赤城山グルメライド

イベント概要

開催期間
2018年11月04日〜2018年11月04日
開催地
群馬県前橋市 赤城山南麓及び東麓(前橋市・桐生市)
競技種目
  • サイクリング サイクリング
定員数
-

イベントに関連するお知らせ

赤城山地域の自然環境、食文化、観光資源等を広く周知するとともに、地域の人々との触れ合いの機会を創出し、
国内外からの交流人口の増加を図る事を目的とした、食べ歩き型サイクリングイベントです。



参加料入金の先着による定員締切となりますので、早めのご入金をお勧めいたします。

―――――・―――――-・―――――・―――――-・―――――・―――――-・――
【JTBスポーツステーションを初めてご利用する場合】
事前に新規会員登録の手続きが必要となります。
 ☆会員登録へ⇒https://jtbsports.jp/members/index.php
この手続きが完了してから、大会のエントリー手続きをしてください。
なお、新規会員登録の手続きをしただけでは、大会の申込みをしたことにはなりませんのでご注意ください。


【個人でお申込みの方】
「参加申込ボタン」⇒ 画面下の種目を選択し、お申込みを完了してください。
【ご家族またはお友達を同時にお申込みの方】
マイページより、事前にお友達またはご家族の情報を登録してください
「参加申込ボタン」⇒ 「お友達で申込」または「ご家族で申込」より出場者を選択し全員のお申込みを完了してください。

【クレジットカード決済をご利用の方へ】
クレジットカード決済を選択し、カード番号を正しく入力されない場合や、途中で「戻る」ボタンを押すなどした場合、「エラー」になり、エントリーが中断されます。
お申込手続き後は、必ず「マイページ」のお申込詳細内容を確認し、決済欄が「入金済」になっていることをご確認ください。
【コンビニ決済をご利用の方へ】
コンビニでのお支払いには「入金期限」がございます。
エントリー手続き完了後、「マイページ」または「参加申込完了のメール」にて必ずご入金期限をご確認の上、お支払手続きをお済ませください。
期限内にお支払いがない場合、エントリーは無効となります。


イベント情報

クリックして種目情報を見る

日時
11月4日(日)8:00~16:00
場所
赤城山南麓及び東麓(前橋市・桐生市)

メイン会場(スタート&ゴール):「カネコ種苗ぐんまフラワーパーク」
種目(コース)
・ショートコース35km 「道の駅赤城の恵」+「道の駅ぐりーんふらわー牧場大胡」+「道の駅ふじみ」+「三夜沢赤城神社」を巡る基本コース

・ミドルコース70km 「ショートコース」+「新里町農産物等直売所」+「道の駅くろほね・やまびこ」

・ロングコース92km 「ミドルコース」+「利平茶屋」+「水沼駅温泉センター」
実施方法/安全走行
10名程度のグループに分かれ時間差で出発。
各道の駅等に設定したエイドステーション(休憩ポイント)を順番に自転車で巡ります。
エイドステーションでは赤城山地域の美味しい物が振る舞われます。

安全走行:交通規制は行われていません。交通ルールを厳守し、必ず一列で走行し安全に走行してください。
参加料金及び募集定員
【ショートコース35km】 参加費4,000円(定員100名)
参加資格12才以上(子供料金12才〜15才未満2,000円)
※15才未満は保護者の同伴出走が必須です。

【ミドルコース70km】 参加費6,000円(定員100名)
参加資格15才以上(中学生は不可)
※18才以下は保護者の同意が必須です。

【ロングコース92km】 参加費8,000円(定員100名)
参加資格15才以上(中学生は不可)
※18才以下は保護者の同意が必須です。
使用自転車
交通法規に適合した自転車(ロードバイク及び変速機付きスポーツバイク及び電動アシスト車等)
※昼間走行時でのデイライト及びバックラランプ点灯推奨
※ブレーキ等安全装備の点検は各自で点検してからの参加をお願いいたします。
参加受付
エントリー完了者には、イベント当日1週間前までに申込時の住所に参加案内一式が送付されます。
参加賞
参加賞は、赤城山サイクルフェスタ「オリジナルグッズ」を進呈。
赤城山グルメライド当日の参加者のみ、ゴール後にお渡しします。

イベント事務局情報

イベント事務局 赤城山サイクルフェスタ実行委員会事務局 NPO法人赤城自然塾(観光庁登録 地域連携DMO)
申込先
住所 前橋市堀越町1115 前橋市大胡支所
電話番号 027-212-2611
Eメール m.akagi.trip@gmail.com
営業時間 平日9時~17時

お問い合わせ先

【問い合わせ先】:赤城山サイクルフェスタ実行委員会事務局
NPO法人赤城自然塾(観光庁登録 地域連携DMO)
前橋市堀越町1115 前橋市大胡支所
電話:027-212-2611(平日9時〜17時)
FAX :027-212-2691
e-mail: m.akagi.trip@gmail.com

イベント規約

【申込規約】
1.主催者は、傷病や紛失、その他の事故に関し、応急処置を除いて一切責任を負いません。
2.自己都合による申込み後の種目変更、キャンセルは出来ません。
3.年齢、性別の虚偽申告、申込者本人以外の出場(不正出走)は認めません。
その場合、出場が取り消されます。
4.基本的には「地震・風水害・降雪・事件・事故等」による中止の場合の参加料返金はいたしません。但し、主催者が特別な事態と判断した時は、その都度、決定します。
5.前記「2・3」、または過剰入金、重複入金の返金はいたしません。
6.大会出場中の映像・写真記事・記録のテレビ、新聞、雑誌、インターネット等への掲載権は主催者に属します。
7.18才以下の参加については、保護者の承諾が必要です。
8.主催者は個人情報の保護法令を厳守し、参加者の個人情報を取り扱います。
主催者は、上記の申込規約の他、大会規約に則って開催します。
9.個人情報の取り扱いについて
主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。
大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、関連情報の通知、次回大会の案内等に利用いたします。また、主催者もしくは委託先からの申込内容に関する連絡をさせていただくことがあります。

【大会規約】
1.大会参加者は、全て各自の責任においてスポーツマンシップに則った節度ある行動を行ってください。
2.大会中の盗難や遺失、物損(自転車、ヘルメット等)に関しては各自の責任で処理してください。
3.参加者全員に傷害保険(当日、赤城山グルメライド参加時の事故のみ)を適用しているため、有事の際は必ず大会中に主催者へ届け出ること。なお、レース中に限らず大会当日(メカニックサービス作業時も含む)の自転車(フレーム・パーツ等)の破損・紛失・盗難等は保険対象外ですので、補償が必要な方は各自で保険に加入してください。
4.大会行事の開催中に負傷または死亡事故が発生した場合、参加者及び家族・保護者等の関係者は、その原因の如何を問わず、大会主催者のかける傷害保険(当日、赤城山グルメライド参加時の事故のみ摘要)の他は、主催者及び大会関係者に対して補償請求をすることは出来ません。
5.赤城山グルメライド参加中の事故等の応急措置は主催者が対応しますが、それ以外については各自の責任において参加してください。
6.自転車は赤城山グルメライドに安全に参加できる自転車で、変速機構を有するものでなくてはならない。固定ギヤ及びDHバー等の使用は認めません。
7.必ず硬質自転車専用ヘルメット・グローブの着用及び安全上、風紀上適切な服装を着用してください。なお、ヘルメットについては「JCF・幼児用SG規格」とします。
安全上、風紀上適切な服装を着用すること。(着ぐるみ等での参加は出来ません。)
8.必ず交通法規・マナー等を守ってください。 なお、当日の集合時間が朝早い(薄暗い)為、無灯火はやめましょう。
9.当日のコース状態や天候の変化等、やむを得ない場合、赤城山グルメライドコースの縮小や中止の場合があります。
10必ず申し込み登録した本人が出走してください。(代理出走等は不可です)
11.原則として左側通行を心がけてください。
12.万が一の場合を除き、急激な斜行や蛇行・急停止等の危険な走行行為はしないでください。
13.危険と思われる箇所や、緊急事態発生時には、必ず大会関係スタッフ等への報告を行い、その指示に従ってください。
14.サイクリングイベントの諸注意、その他について開会式にて連絡いたしますので必ず参加してください。
15.大会運営や他参加者の安全確保に支障をきたすと主催者が判断した場合、赤城山グルメライドを中止、または中断させる場合があります。
16.騒音を出しながらの走行は禁止です。(外部スピーカ付きオーディオ機器等の持ち込み禁止。)
17.ゴミは全て各自でお持ち帰りをお願いいたします。
18.主催者は、傷病や紛失、その他の事故に関し、応急処置を除いて一切責任を負いません。
19.自己都合による申込み後の種目変更、キャンセルは出来ません。
20.年齢、性別の虚偽申告、申込者本人以外の出場は認められません。(保険不適用のため)
21.基本的には「地震・風水害・降雪・事件・事故等」による中止の場合の参加料返金はいたしません。但し、主催者が特別な事態と判断した時は、その都度、決定します。
22.過剰入金、重複入金の返金は出来ません。
23.大会出場中の映像・写真記事・記録のテレビ、新聞、雑誌、インターネット等への掲載権は主催者に属します。なお、地方創生に向けた実証実験のため、主催者は実証実験に資すると判断した場合に限り、映像・写真等の使用を第三者に認める場合があります。
24.未成年者の参加については、保護者の承諾が必要です。
25.主催者は個人情報の保護法令を厳守し、参加者の個人情報を取り扱います。
26.主催者は、上記の申込規約の他、大会規約に則って開催します。