第34回サハラマラソン2019

イベント概要

開催期間
2019年04月05日〜2019年04月15日
開催地
 北アフリカ・モロッコ南部のサハラ砂漠
競技種目
  • ランニング ランニング
定員数
-

イベントに関連するお知らせ

“世界で最も過酷なマラソン”と言われる「第 34 回サハラマラソン 2019」は、北アフリカ・モロッコ南部のサハラ砂漠で 2019 年 4 月 5 日~15 日に開催されます。現在、参加者を募集しています。


灼熱のサハラ砂漠を 6 ステージで約 250Km を走破する砂漠地帯では最初のネーチャーレースです。水以外の衣・食・住をバックパックに背負い、5 ステージごとにビバークしながら走ります。最高気温は 30 度以上になり、最低気温は 14 度と気温差も激しいため、世界一過酷なアドベンチャーレースと言われています。


主催は、フランスの Atlantide Organisation Internationale(AOI)で、モロッコ政府観光局の後援により開催され、第 33 回(2018 年大会)は 47 の国と地域から 1,077 人のランナーがエントリーしました。日本からのエントリーは 24 人で、そのうち出走したのは 21 人でした。18 歳以上であれば国籍問わず参加できます。(今までで一番多い参加年は、第 32 回、2017 年大会の 47 人でした)


エントリー費用は個人エントリー3,600 ユーロ、3 人以上一組のチームエントリーの場合は、一人あたり3,700 ユーロとなります。

イベント情報

開催日
2019年4月5日~4月15日
申込期間
受付中~2018年9月30日まで
※ただし先着順/定員になり次第締切
選手募集人数
全世界から1300名
レース開催地/距離
開催場所:
北アフリカ・モロッコ (サハラ砂漠の入り口部分)
※セキュリティの都合、詳細は参加者のみ公開

走行距離:7日間(6ステージ)約250km
申込みについて
●エントリー方法: 日本事務局の㈱フリーマン、海外レース支援室「国境なきランナーズⓒ」に出場書類一式を請求し、必要書類に記入後、提出。

●出場資格:18歳以上
※主催者が指定する健康診断書及びECG(心電図)の提出が必要、レギュレーション(大会規約)に従うことに同意する者

●大会本部が指定する主な必需品:
レース中の食糧(1日最低2000キロカロリー分)、コンパス、シグナル用の鏡、警告用の笛、寝袋とアルミ製のサバイバルシート、毒抽出用のスネークポンプ、消毒剤、寝袋ほか

●規定走行時間:
6ステージ、7日間合計約250km。各ステージの制限時間は、約42kmのマラソンステージは12時間、約80kmのステージは34時間内。
※開催年によってコース距離・制限時間が変わるため、参考数字として。
エントリー料
個人エントリー 3100+500=3600ユーロ
チームエントリー 3200+500=3700ユーロ(1人当たり)

※上記のエントリー料のうち500ユーロはパリとモロッコの往復チャーター便代です。日本から渡航の場合、モロッコへの直行便がありませんので、チャーター便の利用が必須となります。
※チームは、3人以上で編成することができます。
主催者
Atlantide Organisation Internationale(AOI)

お問い合わせ先

(株)フリーマン 海外レース支援室「国境なきランナーズ©」
E-Mail : runners@runners-wb.org

イベント規約

大会HPにてご確認ください。