~やる気!元気!森脇健児!~ ファンダフルリレーマラソン in 京都 2018

イベント概要

開催期間
2018年06月24日〜2018年06月24日
開催地
京都府宇治市 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘陸上競技場
競技種目
  • ランニング ランニング
定員数
-
参加申込
参加申込可

またはであってもご家族・お友達の参加申込ができない場合があります。

イベントバナー

 
 
 
 
 
 

イベントに関連するお知らせ

森脇健児と走ろう、仲間や親子で楽しくランニング!
「走り」と「笑い」が楽しめるマラソン大会!
種目は、親子がペアで走る「親子マラソン」、仲間とたすきをつなぐ「リレーマラソン」。走りと笑いを楽しもう!

イベント情報

クリックして種目情報を見る

開催日程
2018年6月24日(日)
開催場所
京都府立山城総合運動公園 太陽が丘陸上競技場
〒611-0031 京都府宇治市広野町八軒屋谷1
コース
●全種目共通:山城総合運動公園 太陽が丘陸上競技場と周辺道路を使用した特設2.1kmコース(予定)
種目・部門
【A.親子マラソン】
参加料:3.950円/組
制限時間:20分
スタート時刻:10時00分
年齢:保護者・制限なし/お子様・3歳~小学生まで
1kmコースを1周、親子2名で一緒に走ります。

【B.ハーフリレーマラソン】
1.男子の部(男子のみでチームを構成)
2.女子の部(女子のみでチームを構成)
3.混成の部(男女各1名以上でチームを構成)
4.ファミリーの部(親子、または親戚のみでチームを構成。男女不問)

参加料:3.950円/名
制限時間:2時間30分
スタート時刻:10時30分
年齢:小学4年生~、参加可能。ただし小学生のみのチームでの参加は不可。必ず、チーム内に保護者を入れて構成。
2.1kmコースを10周+100m。2~10名で構成。

【C.フルリレーマラソン】
1.男子の部(男子のみでチームを構成)
2.女子の部(女子のみでチームを構成)
3.混成の部(男女各1名以上でチームを構成)
4.ファミリーの部(親子、または親戚のみでチームを構成。男女不問)

参加料:3.950円/名
制限時間:4時間30分
スタート時刻:10時30分
年齢:小学4年生~、参加可能。ただし小学生のみのチームでの参加は不可。必ず、チーム内に保護者を入れて構成。
2.1kmコースを10周+100m。2~15名で構成。
参加資格
・心身ともに健康な方
・大会規約を守り、他の参加者や公園利用者の方へ配慮ができる方
※18歳未満の方は保護者の同意が必要になります。
※伴走を有する障害のある方の参加は可能です。
※盲導犬の伴走および車イスの参加は不可とします。
スケジュール
8:00~     大会受付(受付終了9:30)
9:30~     開会式 
10:00~10:30 親子マラソンスタート
10:30~    フルリレーマラソン&ハーフリレースタート
15:00     全種目終了
※表彰式は、各部門の対象者が確定次第実施します。表彰対象外の選手は流れ解散とします。
計測
あり(ICタグによる機械計測)
給水
あり
距離表示
なし
参加賞
あり
記録証
あり(ゴール後に全員分を発行)
表彰
A.親子マラソン:1~3位
B.ハーフリレーマラソン:各部門の1~3位。ただし、部門エントリーが3組以下の場合は1位のみを表彰とします。
C.フルリーマラソン:各部門の1~3位。ただし、部門エントリーが3組以下の場合は1位のみを表彰とします。
参加通知
大会1週間前を目途に、ゼッケン引き換えはがきとご案内メールを送付します。
その他
●競技場内のロッカーをご使用ください。ロッカーに入らないお荷物は参加者各自で保管して下さい。お荷物の紛失・盗難に関して、主催者では一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
●悪天候により表彰等が行えない場合は、後日郵送等で対応させて頂きます。
●お越しの際は公共交通機関をご利用下さい。
保険加入
本大会では参加者に対して障害保険に加入しており、死亡・後遺障害、入院、通院を補償します。※補償金額の範囲制限あり。
尚、往復途上の補償はありません。

お問い合わせ先

ファンダフルラン実行委員会 大会事務局
TEL:03-5774-5329(受付:平日11:00~17:00/土日祝、年末年始休み)
MAIL:fundorful@pia.co.jp(受付:24時間)
〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー
ぴあ株式会社 ライブ・クリエイティブ事業局内

イベント規約

大会申込者は、下記大会規約すべての項目に同意をして参加しなければなりません。大会エントリーをされた方は下記大会規約すべての項目に同意をしたとして扱われます。
<大会規約>
1.自己都合による申込後の種目変更、キャンセルはできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。
2.大会申込者は、地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による大会開催前の中止決定、開催内容の縮小および、開始後の途中中止のいずれにおいても参加料は返金されないことを了承します。
また、中止等に至った場合、主催者は参加賞の配布及び完走証発行など可能な対応をいたします。
ただし、状況により参加賞配布や完走証発行が出来ない場合がありますので、この点においても大会申込者は主催者の判断および決定に従います。
3.大会申込者は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
4.大会申込者は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
5.大会申込者は、大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
6.大会申込者は、天候の急変や会場周囲で発生した火災等を含む緊急事態を含むあらゆる事態による、大会開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
7.大会申込者は、大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
8.大会申込者の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバー(代表者エントリーの場合)は、本大会への参加を承諾しています。
9.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。
また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
10.大会申込者は、大会の映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。
また、大会申込者が希望した際は、大会に映像・写真について所定の料金を負担して購入することに同意します。ただし購入は営業目的、等不特定多数への閲覧公開の目的で行ってはならないことを承諾します。
なお、当該大会の映像・写真・記事・記録等の掲載権・使用権は主催者に属します。
11.大会申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
12.リレーはチーム編成とし、走順・周回数は自由とします。チームは男子、女子、混成などの部門があります。混成部門は男女各1名以上の参加が条件です。
ペアリレーの組合せは男女、男子、女子などの種目があります。男女の部門に男子のみ、女子のみで出走することはできません。条件を満たさない出走が判明した場合、参加者は主催者の指示に従っていただきます。
13.リレーは1人最低1周以上走り、次走者にリレーします。1人何周走っても構いません。ただし、全チームメンバーは最低1回の走行を条件とします。
14.リレーは決められたゾーン内で行って下さい。
15.コースの途中でリレーする事はできません。
16.代理出走は認められません。
17.機械計測の場合、タイム計測及び周回チェックは計測チップを使用します。その為、ランナーの皆様は必ず、計測チップが装着されているか確認の上、出走してください。
また、大会参加者は計測チップが一時的に主催者より貸与されていることを理解します。
大会当日に返却しなかった場合、後日大会事務局へ郵送等により返却することを誓約します。その際の送料は参加者負担とします。
なお、計測チップを紛失した場合はその理由の如何にかかわらず大会事務局からの請求に従い、4,320円の支払いをすることにより弁償することに同意します。
18.主催者は、カメラマンを配置して参加者の走行時や表彰の様子などを撮影、その写真を閲覧または販売するサービスを行う場合があります。
その場合、主催者は参加者がこのサービスを利用する場合の安全に配慮します。また、このサービスは全参加者の撮影を保証するものではなく、撮影ができなかったことに関する一切の責務は主催者にはないものとします。
19.参加者は、本大会に出場するに当たり、公序良俗に反する以下の行為を行わないことに同意します。主催者が本規約に違反していると判断した場合、直ちに競技参加を中止し、会場外へ退出していただきます。
また、この処分を受けても、エントリー料金は一切返金されないことにあらかじめ参加者は同意します。
1)上半身および下半身裸、またはそれに近い恰好で出場すること
2)奇声を発したり、他参加者へ脅威を与えるような言動を行う行為
3)出場するにあたり、不要かつ他参加者へ脅威を与えるような物を会場に持ち込み、または身に着ける行為
4)上記各項に類するあらゆる行為
20.主催者がサービスまたは販売物として参加者へアルコール飲料を提供する場合があります。
参加者は自己責任のもと、未成年の飲酒、アルコール摂取による運転、他人への迷惑行為などを行わないことを誓います。参加者はこの件について、主催者が一切の責を負わないことに同意します。
21.大会に際しては大会ルールを厳守して、参加者の皆様が安全にレースができ、楽しめる大会になるようご協力ください。
以上

●プライバシーポリシーについて
大会参加者の個人情報を重要なものと認識し、プライバシーの保護につとめます。
このプライバシーポリシーはプライバシー保護のために行っている内容を開示することを目的としています。
■個人情報の定義
個人情報とは、それによって直接個人の身元が識別される情報です。
個人情報としては、氏名、住所、電話番号、E-mailアドレス、性別、生年月日、年齢などがあります。
■個人情報の収集と使用
収集した個人情報を本人の許可なく、第三者にこの情報を開示することはありません。
また、様々なサービス向上のために参加者の個人情報を使用する場合があります。
具体的には、取引や注文に関する連絡、参加者との情報交換、サービスや情報の提供といった目的で個人情報使用します。
非個人データは、Web サイトの有用性、動作性能、宣伝効果などに関するレポートを作成する目的で集計されます。
■情報の共有
また、ウェブサイト上のシステム等を構築するにあたり、当社の関連会社またはパートナーシップを築いている会社に業務を委託することがあります。
これらの会社には、これら業務の提供を目的とする以外では、個人情報の使用を許可いたしません。
■アクセスログ
傾向の分析、サイトの管理、ユーザーの動向の探知、またユーザービリティの向上を目的として、アクセスログを分析することがあります。
ここでいうアクセスログは、個人特定情報にはリンクされません。
■セキュリティ
ウェブサイト上で取得された個人情報に関して、情報の損失、誤用、権限のないものからのアクセス、改ざん、漏洩等から保護するための対策を講じています。
たとえば、ユーザーから提供された個人情報は、限られた人間しかアクセスできないコンピュータに保存されています。
■個人情報の変更・削除
Webサイトに保存されたお客様の個人情報は、お客様からの要望があった場合速やかに変更・削除をします。
■本ポリシーの変更について
本プライバシーポリシーの条件が更新された場合、ファンダフルラン実行委員会はそれらの変更をホームページ上で掲載します。
■お問い合わせ
 「プライバシーポリシー」についてのご意見など、または、本ポリシーを遵守していないとお考えの場合は、本事務局までご連絡下さい。