アジアパシフィックマスターズゲームズ2018ペナン (卓球競技)

イベント概要

開催期間
2018年09月08日〜2018年09月14日
開催地
 マレーシア ペナン
競技種目
  • ランニング ランニング
  • ウォーキング ウォーキング
  • ゴルフ ゴルフ
  • スイミング スイミング
  • その他 その他
定員数
-
参加申込
参加申込可

またはであってもご家族・お友達の参加申込ができない場合があります。

イベントバナー

パンフレット情報
パンフレット情報

イベントに関連するお知らせ

参加料入金が確認され次第代行エントリーいたします。先着による定員締切となりますので、早めのお申込み及びご入金をお勧めいたします。
本サイトは代行入力サイトとなります。APMGペナン本大会が定員に達した場合はお申込みを受けられない場合があります。ご了承ください。


1.競技日程
アジアパシフィックマスターズゲーム2018(APMG 2018)の卓球競技には、シングルス、ダブルス、団体戦があります。

APMG 2018の卓球競技の暫定スケジュールは以下の通りです。

9月8日 (土) 08:30~21:30
9月9日 (日) 08:30 ~21:30
9月10日(月) 08:30 ~21:30
9月11日(火) 08:30 ~21:30
9月12日(水) 08:30 ~21:30
9月13日(木) 08:30 ~21:30
9月14日(金) 08:30 ~21:30

開会式は2018年9月8日(土)夜に、閉会式は9月15日(土)夜に予定されています。

登録の受付を完了するまでは、すべての予定日や時間は変更される可能性があります。各年齢区分別の詳細スケジュールは、最終エントリーに基づき2017年から2018年初頭にかけて作成されます。

2.競技形式
APMG2018の卓球競技の種目、性別・年齢区分は以下の通りです。

種目 性別区分 年齢区分
シングルス
男子 30歳以上、40歳以上、50歳以上、60歳以上、65歳以上、70歳以上、75歳以上、80歳以上、 85歳以上
女子 30歳以上、40歳以上、50歳以上、60歳以上、65歳以上、70歳以上、75歳以上、80歳以上、 85歳以上

ダブルス
男子 30歳以上、40歳以上、50歳以上、60歳以上、65歳以上、70歳以上、75歳以上、80歳以上、 85歳以上
女子 30歳以上、40歳以上、50歳以上、60歳以上、65歳以上、70歳以上、75歳以上、80歳以上、 85歳以上

団体
男子 30歳以上、40歳以上、50歳以上、60歳以上、65歳以上、70歳以上、75歳以上、80歳以上、 85歳以上
女子 30歳以上、40歳以上、50歳以上、60歳以上、65歳以上、70歳以上、75歳以上、80歳以上、 85歳以上

団体では最低2名の選手登録が必要です。上限は4名です。一番若い登録チームメンバーの年齢によって、そのチームが参加する年齢区分が決まります。年齢は2018年12月31日を基準とします。各選手が出場できるのは1チームのみとします。

年齢区分のエントリーが十分な数に満たない場合、競技を円滑に進めるため年齢区分を組み合わせることがあります。この方法がメダルの授与に影響を及ぼすことはありません。各選手や各チームは競技前に登録した年齢区分のメダルを獲得することができます。

参加者の年齢は2018年12月31日を基準とし決定されます。卓球独自のルールに従って、参加者は自身の年齢よりも若い年齢区分の試合に参加できます。ただし、1種目につきひとつの年齢区分にしか参加できません。

3.会場詳細

APMG 2018卓球競技は、以下の会場で開催します。

会場名 MSN/PTTA Training Centre(MSN/PTTAトレーニングセンター)
競 技 卓球
住 所 Macallum / State Community Centre, No.22 Macallum Street Ghaut, 10300 Georgetown, Penang, Malaysia.

卓球台に空きがあれば、試合開始前に会場での練習ができる場合があります。選手は会場に直接連絡し、必要な手続きを行ってください。練習用の卓球台の予約手順に関する詳細は本ガイドの更新版でお知らせする予定です。

4.競技詳細
4.1.競技ルール
APMG2018卓球競技は、国際卓球連盟(ITTF)の競技ルールまたは本ガイドに明記される規定に沿って実施されます。全ての試合は5ゲーム11点マッチで行います。

4.2.選手と出場資格
選手は、個人種目2種目(シングルス1種目とダブルス1種目)に出場できます。個人種目の年齢区分については、実際の年齢区分またはそれよりも若い年齢区分に出場することができます。
ダブルスの年齢区分については、参加選手の若い方の選手の実際の年齢区分、またはそれ以下の若い年齢区分に出場できます。

例1:84歳の女子選手は、80歳以上、70歳以上、60歳以上、50歳以上、40歳以上、または30歳以上の女子シングルスに出場できます。さらに、ダブルス1種目にも出場できますが、こちらは若い方の選手の年齢で出場する年齢区分が決まります。

例2:52歳の男子選手は、50歳以上のシングルス、および40歳以上のダブルスに出場できます(パートナー選手が45歳の男子選手の場合)。

例3:49歳の女子選手は、40歳以上のシングルスおよび40歳以上のダブルスに出場できます(パートナー選手が72歳の女子選手の場合)。パートナー選手が72歳の女子選手でも70歳以上のダブルスには出場できません。

例4:同じ年齢(45歳)の男子選手2名は、40歳以上または30歳以上のいずれかのダブルスに出場できます。両方に出場することはできません。

4.3.競技形式
1.個人種目
シングルスとダブルス共に、第1ステージは各グループ3名、もしくは4名/組のラウンド・ロビン制(総当たり戦)で戦い、そのうち上位2名/組が第2ステージに進みます。第2ステージはノックアウト制(勝ち抜き戦)となります。

2.団体種目
-シングス4戦、ダブルス1戦のコービロン杯システム(Corbillon Cup system)で実施します。すなわち、2×シングルス、1×ダブルス、2×リバースシングルス(対戦相手入れ替え)、具体的には第1試合 = A対X、第2試合 = B対Y、第3試合 = ダブルス、第4試合 = A対Y、第5試合 = B対Xとなります。
-各チームとも最低2名の選手が必要となります。人数の上限は4名です。
-シングルスとリバースシングルスの選手2名は、同じ選手でなければなりません。ダブルスの選手は、チームに登録した選手のうち、どの2名でもかまいません。ダブルスの試合が始まる直前まで、出場する2名を指名する必要はありません。
-団体種目は2ステージ制となります。第1ステージはラウンド・ロビン制、第2ステージはノックアウト制で実施されます。
-団体種目は、男女別に実施します。混合の団体戦はありません。

4.4.競技委員長(Technical Delegate)
ITTFは、各スポーツ独自のルール、および本大会の要件が履行されているかを監督するAPMG2018卓球競技の競技委員長(Technical Delegate)の役割をTan Kheng Hong氏(マレーシア)に指名することを承認しています。

4.5. 登録とメダル
時間を節約するために複数の区分を合わせた合同試合を実施する場合があります。各種目、および各年齢区分の第1位から第3位までの選手には、メダルが授与されます。

メダル授与式はその種目終了後、その日のうちに開催されます。
APMG2018卓球競技の各参加者は、最高3種目まで登録できます。

5.設備
試合で使用する卓球台やネット、ボールは、ITTFが提供します。
練習用のボールや飲料水のボトル、テーピング用テープは、個人および団体チーム各自で持参してください。選手は自己責任で私物を管理、保管してください。

6.服装
卓球競技参加者の着衣は、スポーツ用のシャツとショーツです。女子選手はスカートでも構いません。靴については、床を傷付けることがないような、軽量のノンマーキングソール(床や地面にマークがつきにくいソール)仕様の靴を着用してください。
卓球ボールの色は白ですので、選手は白い服を着ることはできません。

7.その他
7.1.審判団を編成し、今回の競技の監督にあたります。

7.2.あらゆる紛争または前述の規定で網羅していない事項については、審判団の判断を仰ぐものとし、審判団の決定は最終的判断であり拘束力を有するものとします。


イベント情報

クリックして種目情報を見る

イベント事務局情報

イベント事務局 JTBスポーツステーション(事務局代行)
申込先 JTBスポーツステーション
住所 大阪市南久宝寺町3-1-8 MPR本町ビル9階
電話番号 06-6252-4009
Eメール jtbss@jtb.com
営業時間 9:30~17:30(定休日:土日祝)

イベント規約

参加者の皆様にはAPMG2018のウェブサイト(www.apmg2018.com)、ならびにその他の大会に関するコミュニケーションチャネルをチェックして最新情報を確認するようお願いいたします。