ツール・ド・東北 クルー(ボランティアスタッフ)

イベント概要

開催期間
2018年09月15日〜2018年09月16日
開催地
宮城県 
競技種目
  • サイクリング サイクリング
定員数
500
参加申込
参加申込可

またはであってもご家族・お友達の参加申込ができない場合があります。

イベントに関連するお知らせ

東日本大震災からの復興途上にある宮城県沿岸部を自転車で走破する「ツール・ド・東北」。4000人のライダーを1000人近いスタッフが支える国内有数のサイクルイベントに成長し、今年で6回目を迎えます。すべての大会関係者の願いは「あの震災を忘れないこと」。力強い復興の姿であれ、今なお傷跡を残す厳しさであれ、被災地の「いま」に触れていただくことが、多くの人々の励みにつながります。


ツール・ド・東北実行委員会は、大会運営を支えるボランティア「ツール・ド・東北 クルー」を募集します。 「自転車には乗らないけれど、ツール・ド・東北には参加したい」、「被災地のことは気になっているけれど、現地に行くきっかけがない」、「スポーツイベントを通して復興を応援したい」という方、 ぜひ一緒に、ツール・ド・東北 2018を盛り上げましょう。
なお、クルーとして参加いただいた方は、翌年のツール・ド・東北にて、ライダーの優先出走権を得ることができます(エントリー料は各自負担となります)。


◆申込終了後は、「マイページ」にてお申込状況の確認ができますので、お申し込みが完了しているかのご確認をお願いします。
◆出走権の譲渡はできません。入力ミスがあっても氏名等の変更はできません。


【JTBスポーツステーションを初めてご利用する場合】

事前に新規会員登録の手続きが必要となります。
 ☆会員登録へ⇒https://jtbsports.jp/members/index.php
この手続きが完了してから、大会のエントリー手続きをしてください。
なお、新規会員登録の手続きをしただけでは、大会の申込みをしたことにはなりませんのでご注意ください。


【ログインID・パスワードをお忘れの方】
すでに会員登録をしている方で、IDまたはパスワードをお忘れの方は下記URLをクリックしてお進み下さい。
 ↓IDをお忘れの方↓
https://jtbsports.jp/members/members-id-reminder.php
 ↓パスワードをお忘れの方↓
https://jtbsports.jp/members/members-reminder.php
※「一致する会員情報は存在しませんでした」というメッセージが出る場合は、初めてのご利用になりますので、新規会員登録をお願いします。

イベント情報

クリックして種目情報を見る

開催期間
2018年9月15日(土)~2018年9月16日(日)
開催地(クルー活動地点)
宮城県石巻市、同女川町、同南三陸町、同気仙沼市
定員数
500人
参加対象者/担当内容説明/大会当日までの予定/活動条件
参加対象者
•高校生以上の方
•担当ごとに指定された日時や場所での集合、解散が可能な方
•メールアドレスをお持ちの方(安否確認システムへの登録を必須とします)

担当内容説明
ご担当の担当内容に応じ、当日朝に現地で説明を行います(事前説明会は行いません)。

大会当日までの予定
•8月中~下旬(予定):担当決定のお知らせ
•9月15日(土)、16日(日)大会当日:担当ごとに指定の時間、場所に集合

活動条件

•主催者が定めるクルー参加の注意事項を順守し、活動できること。活動期間中、主催者がクルー活動にふさわしくないと判断した場合は、主催者の指示に従っていただきます。

•活動当日は、スタッフ専用のTシャツ、帽子、軽食、飲み物などを提供します。Tシャツ、帽子は必ず着用してください。また、寒暖や雨天を考慮のうえ、活動しやすい服装でお越しください。

•現地までの交通費、宿泊費はすべて自己負担となります。

•9月15日(土)夜の仮泊をご希望の方は、9月16日(日)早朝に石巻専修大学へ集合する「石巻会場クルー」「南地区エイドクルー」へ参加希望の方に限り、大学の体育館や教室を利用した夜間休憩所をご案内します(寝具を無料で貸与します。要事前申し込み)。

•仙台駅発着の交通手段をご希望の方は、9月16日(日)早朝に南三陸町へ集合する「北地区エイドクルー」「中地区エイドクルー」へ参加希望の方に限り、9月15日(土)深夜に仙台駅を出発し、車中泊後に南三陸町の集合場所へ到着。活動後は再び南三陸町の解散場所へ戻り、16日(日)夜に仙台駅へ戻るクルー専用の無料バスを運行します
※仙台駅発着バスは未成年の申し込みはできません。

•クルー活動中の映像や写真、記事、記録等の、テレビや新聞、雑誌、インターネット、ポスター、パンフレットなどへの掲載権と肖像権は、主催者に属します。また、大会プログラム等の主催者が発行する媒体において氏名を掲載する場合があります。
保険
主催者が傷害保険に一括加入します(保険料の個人負担はありません)。保険の適用範囲は契約内容に基づくものとし、主催者の指示を遵守しなかった場合や不適切と判断された場合には適用できません。
参加特典
来年開催予定の「ツール・ド・東北 2019」の優先出走権を得ることができます(エントリー料は各自負担となります)。
募集クルーの種類
【9/15-16一括申し込み】
石巻会場クルー2日間※1日だけの申し込みはできません
 →石巻専修大学で、イベント運営や環境整備、ライダーの受付や誘導等に従事します

気仙沼会場クルー2日間※1日だけの申し込みはできません
 →気仙沼市で、イベント運営や環境整備、ライダーの受付や誘導等に従事します

【9/16のみ】
エイドクルー(北地区)A【南三陸クルーセンター集合解散】
 →気仙沼市の階上小学校、道の駅大谷海岸のいずれかで、エイドステーション(給水、軽食提供、誘導、場内環境整備等)の運営に従事します

エイドクルー(北地区)B【仙台駅発着】※未成年者申し込み不可
→北地区エイドクルーで、仙台駅発着バス利用ご希望の方は、こちらをお申し込みください。

エイドクルー(中地区)A【南三陸クルーセンター集合解散】
 →気仙沼市の蔵内漁港、南三陸町の歌津地区、南三陸ホテル観洋、神割崎のいずれかで、エイドステーション(給水、軽食提供、誘導、場内環境整備等)の運営に従事します

エイドクルー(中地区)B【仙台駅発着】※未成年者申し込み不可
→中地区エイドクルーで、仙台駅発着バス利用ご希望の方は、こちらをお申し込みください。

エイドクルー(南地区)
 →石巻市の北上、河北地区のいずれかで、エイドステーション(給水、軽食提供、誘導、場内環境整備等)の運営に従事します
主催者からの提供品
特製Tシャツ、キャップ、軽食(活動場所によっては、衛生管理上、食品の配布が難しいため、クオカードで代用となります)
駐車場
気仙沼会場=気仙沼市内の公共駐車場等をご利用ください
北地区・中地区エイドクルー=宮城県南三陸町総合体育館(スポーツ交流村「ベイサイドアリーナ」)
石巻専修大学=大学周辺には駐車場がありませんので、後日案内する駐車場をご利用ください
公共交通ご利用の場合
石巻専修大学=後日案内する駐車場またはJR石巻駅から無料シャトルバス
クルー担当内容紹介
ツール・ド・東北 クルー(大会運営ボランティア)の担当内容は次の通りです。屋外での活動が早朝から長時間にわたるものもありますが、ライダーやクルー同士の交流も大きな魅力です。グループで参加される場合、必ず「団体名」をお知らせください。当日の活動場所が同じになるように配慮させていただきます。

•石巻会場クルー
•気仙沼会場クルー
•エイドクルー(北地区)
•エイドクルー(中地区)
•エイドクルー(南地区)
石巻会場クルー(9/15,16の2日参加可能な方のみ)
多くのライダーのスタートゴール地点となる石巻会場の運営を担います。会場内のブースの管理・サポート、大学構内の巡回・清掃、来場者の誘導、ライダーのスタート時の待機列の整理、クルーの控室・食事・宿泊場所の管理などがあります。石巻会場内のみの活動です。休憩時間には会場イベントやブースを楽しむことができます。

担当内容
▽石巻会場での誘導やサポート
▽参加ライダーの受付、完走証の交付
▽ブースエリアを中心とする会場内の巡回、ゴミの管理、清掃、物販ブースのサポート
▽参加ライダーの荷物預かりブースで手荷物の預かりと返却をサポート
▽ライダーのスタート時の待機列の整列、誘導
▽その他、石巻会場で生じる案件に臨機応変に対応

集合・解散
【土曜標準日程】※主にイベント、エコ関係
集合:9月15日(土) 6時/解散:9月15日(土)18時
場所:石巻専修大学クルーセンター

【土曜短縮日程】※主に受付関係
集合:9月15日(土) 10時/解散:9月15日(土)18時
場所:石巻専修大学クルーセンター

※土曜の標準日程と短縮日程は、居住地などを基に主催者が割り振らせていただきます。

【共通】
集合:9月16日(日) 4時/解散:9月16日(日)18時30分
場所:石巻専修大学クルーセンター

アクセス
【自家用車】後日案内する駐車場から無料シャトルバス(雲雀野埠頭=石巻駅=石巻専修大学)をご利用ください

【公共交通】JR石巻駅から無料シャトルバスをご利用ください。

求められるスキル
・コミュニケーション力
・臨機応変な対応
・ホスピタリティー
・笑顔

備考
▽両日参加の方のみとなります。
▽仙台駅発着のクルー専用無料バスをご利用いただくことはできません(仙台駅発着バスは北地区、中地区のエイドクルー専用です)。
▽9月15日(土)夜の石巻専修大学での仮泊(体育館、教室をお借りしての休憩所)をご希望の場合、エントリー時に申し込んでください。仮泊される方は、石巻専修大学発着の市内スーパー銭湯への無料シャトルバスもご利用いただけます(入浴料820円は各自ご負担ください)。
気仙沼会場クルー(9/15,16の2日参加可能な方のみ)
気仙沼会場は、来場ライダー数が想定400名程度の比較的小規模な会場です。気仙沼会場の運営を担います。
担当内容
▽気仙沼会場での誘導や案内などのサポート
▽参加ライダーの受付
▽参加ライダーの荷物預かりブースで手荷物の預かりをサポート
▽ライダーのスタート時待機列の整列誘導

集合・解散
集合:9月15日(土) 12時/解散:9月15日(土) 18時
場所:気仙沼プラザホテル前特設会場

集合:9月16日(日) 5時/解散:9月16日(日) 12時
場所:気仙沼プラザホテル前特設会場

アクセス
【自家用車】会場周辺の観光駐車場等をご利用ください。気仙沼プラザホテル駐車場をご利用いただくことはできません。

【公共交通】JR気仙沼駅から会場までは約2キロ離れています。

求められるスキル
・コミュニケーション力
・臨機応変な対応
・ホスピタリティー
・笑顔
・気仙沼についての知識

備考
▽両日参加の方のみとなります。
▽仙台駅発着のクルー専用無料バスをご利用いただくことはできません(仙台駅発着バスは北地区、中地区のエイドクルー専用です)。
▽仮泊施設等はありません。
エイドクルー(北地区)A【南三陸クルーセンター集合解散】
気仙沼市の「階上小学校」「道の駅大谷海岸」のどちらかに赴き、地元の方々と協働でエイドステーションを運営します。ライダーの誘導や地元の魅力を発信する軽食の提供のほか、テントの設営や清掃などの力仕事もあります。みんなで協力してさまざまな仕事を分担し、無事に最後のライダーを見送った後の充実感は格別です。

地元の方々にも参加しやすいよう、今年は南三陸クルーセンター(駐車場と集合解散などの拠点)を設けます。南三陸クルーセンターと各エイドステーションとの間は、クルー専用バスで送迎します(自家用車での移動はできません)。

担当内容
▽エイドステーションおよびエイドステーション周辺でのライダーの誘導▽ドリンクやフードの提供、会場内の清掃など

集合・解散
集合:9月16日(日)4時~7時の間で事前案内します
解散:9月16日(日)14時~15時の間で事前案内します

場所:南三陸町総合体育館(スポーツ交流村「ベイサイドアリーナ」)宮城県南三陸町志津川字沼田56番地

アクセス
【自家用車】集合・解散場所となる南三陸町総合体育館駐車場をご利用ください。※階上小学校、道の駅大谷海岸にはクルー用駐車場がありません。ライダーとの接触事故等を防ぐため、途中からの合流早退、現地での送迎もご遠慮ください。

求められるスキル
・大きな声
・笑顔
・ホスピタリティー
・臨機応変な対応

備考
▽活動場所となるエイドステーションを選ぶことはできません。人数に余裕のある場合は、できるだけ配慮させていただきます。
▽直前にキャンセルが発生し、会場ごとのスタッフ過不足を調整するため、活動場所を変更させていただく場合があります。
▽石巻専修大学での仮泊をご利用いただくことはできません。
エイドクルー(北地区)B【仙台駅発着】※未成年者申し込み不可
気仙沼市の「階上小学校」「道の駅大谷海岸」のどちらかに赴き、地元の方々と協働でエイドステーションを運営します。ライダーの誘導や地元の魅力を発信する軽食の提供のほか、テントの設営や清掃などの力仕事もあります。みんなで協力してさまざまな仕事を分担し、無事に最後のライダーを見送った後の充実感は格別です。

遠方の方も参加しやすいよう、今年は土曜夜に仙台駅を出発し、日曜夕方に再び仙台駅へ戻る無料クルーバスを用意しました

担当内容
▽エイドステーションおよびエイドステーション周辺でのライダーの誘導▽ドリンクやフードの提供、会場内の清掃など

集合・解散
集合:9月15日(土)23時50分
解散:9月16日(日)20時
場所:仙台駅(詳しくは申し込み後にご案内します)
【クルー専用無料バス】
往路:9月15日(土)23時50分 JR仙台駅周辺集合 =車中泊= 9月16日(日)4時 南三陸町総合体育館 着 各エイドステーションへ送迎します。

復路:9月16日(日)17時30分 南三陸町総合体育館 発 20時ごろ JR仙台駅周辺解散

求められるスキル
・大きな声
・笑顔
・ホスピタリティー
・臨機応変な対応

備考
▽活動場所となるエイドステーションを選ぶことはできません。人数に余裕のある場合は、できるだけ配慮させていただきます。
▽直前にキャンセルが発生し、会場ごとのスタッフ過不足を調整するため、活動場所を変更させていただく場合があります。
エイドクルー(中地区)A【南三陸クルーセンター集合解散】
気仙沼市の「蔵内漁港」、南三陸町の「歌津地区」「南三陸ホテル観洋」「神割崎」のどちらかに赴き、地元の方々と協働でエイドステーションを運営します。ライダーの誘導や地元の魅力を発信する軽食の提供のほか、テントの設営や清掃などの力仕事もあります。みんなで協力してさまざまな仕事を分担し、無事に最後のライダーを見送った後の充実感は格別です。

地元の方々にも参加しやすいよう、今年は南三陸町にクルーセンター(駐車場と集合解散などの拠点)を設けます。南三陸クルーセンターと各エイドステーションとの間は、クルー専用バスで送迎します(自家用車での移動はできません)。

担当内容
▽エイドステーションおよびエイドステーション周辺でのライダーの誘導▽ドリンクやフードの提供、会場内の清掃など

集合・解散
集合:9月16日(日)5時15分~6時30分の間で事前案内します
解散:9月16日(日)13時30分~17時30分の間で事前案内します

場所:南三陸町総合体育館(スポーツ交流村「ベイサイドアリーナ」)宮城県南三陸町志津川字沼田56番地

アクセス
【自家用車】集合・解散場所となる南三陸町総合体育館駐車場をご利用ください。
※蔵内漁港、歌津地区、南三陸ホテル観洋、神割崎にはクルー用駐車場がありません。ライダーとの接触事故等を防ぐため、途中からの合流早退、現地での送迎もご遠慮ください。

求められるスキル
・大きな声
・笑顔
・ホスピタリティー
・臨機応変な対応

備考
▽活動場所となるエイドステーションを選ぶことはできません。人数に余裕のある場合は、できるだけ配慮させていただきます。
▽直前にキャンセルが発生し、会場ごとのスタッフ過不足を調整するため、活動場所を変更させていただく場合があります。
▽石巻専修大学での仮泊をご利用いただくことはできません。
エイドクルー(中地区)B【仙台駅発着】※未成年者申し込み不可
気仙沼市の「蔵内漁港」、南三陸町の「歌津地区」「南三陸ホテル観洋」「神割崎」のどちらかに赴き、地元の方々と協働でエイドステーションを運営します。ライダーの誘導や地元の魅力を発信する軽食の提供のほか、テントの設営や清掃などの力仕事もあります。みんなで協力してさまざまな仕事を分担し、無事に最後のライダーを見送った後の充実感は格別です。

遠方の方も参加しやすいよう、今年は土曜夜に仙台駅を出発し、日曜夕方に再び仙台駅へ戻る無料クルーバスを用意しました

担当内容
▽エイドステーションおよびエイドステーション周辺でのライダーの誘導▽ドリンクやフードの提供、会場内の清掃など

集合・解散
集合:9月15日(土)23時50分
解散:9月16日(日)20時

場所:仙台駅(詳しくは申し込み後にご案内します)

【クルー専用無料バス】
往路:9月15日(土)23時50分 JR仙台駅周辺集合 =車中泊= 9月16日(日)4時 南三陸町総合体育館 着 各エイドステーションへ送迎します。

復路:9月16日(日)17時30分 南三陸町総合体育館 発 20時ごろ JR仙台駅周辺解散

求められるスキル
・大きな声
・笑顔
・ホスピタリティー
・臨機応変な対応

備考
▽活動場所となるエイドステーションを選ぶことはできません。人数に余裕のある場合は、できるだけ配慮させていただきます。
▽直前にキャンセルが発生し、会場ごとのスタッフ過不足を調整するため、活動場所を変更させていただく場合があります。
エイドクルー(南地区)
石巻市の「北上地区」「河北地区」のどちらかに赴き、地元の方々と協働でエイドステーションを運営します。ライダーの誘導や地元の魅力を発信する軽食の提供のほか、テントの設営や清掃などの力仕事もあります。みんなで協力してさまざまな仕事を分担し、無事に最後のライダーを見送った後の充実感は格別です。

南地区は、前回までと同じく、石巻専修大学の集合・解散となります。

担当内容
▽エイドステーションおよびエイドステーション周辺でのライダーの誘導▽ドリンクやフードの提供、会場内の清掃など

集合・解散
集合:9月16日(日)7時~8時40分の間で事前案内します
解散:9月16日(日)17時40分~18時20分の間で事前案内します

場所:石巻専修大学

アクセス
【自家用車】後日案内する駐車場から無料シャトルバス(雲雀野埠頭=石巻駅=石巻専修大学)をご利用ください
※北上地区、河北地区にはクルー用駐車場がありません。ライダーとの接触事故等を防ぐため、途中からの合流早退、現地での送迎もご遠慮ください。

【公共交通】JR石巻駅から無料シャトルバスをご利用ください。

求められるスキル
・大きな声
・笑顔
・ホスピタリティー
・臨機応変な対応

備考
▽活動場所となるエイドステーションを選ぶことはできません。人数に余裕のある場合は、できるだけ配慮させていただきます。
▽直前にキャンセルが発生し、会場ごとのスタッフ過不足を調整するため、活動場所を変更させていただく場合があります。
▽仙台駅発着のクルー専用無料バスをご利用いただくことはできません(仙台駅発着バスは北地区、中地区のエイドクルー専用です)。
▽石巻専修大学での仮泊(体育館、教室をお借りしての休憩所)をご希望の場合、エントリー時に申し込んでください。
Q&A
ツール・ド・東北 クルー(大会運営ボランティア)参加について

Qどんな役割を担うのですか?

Aクルー担当内容紹介(上記)に掲載している担務を募集します。希望の担当にお申し込みください。

-----
Q希望する仕事を選べますか?

Aまずは、希望の担務にお申し込みください。申込者多数の場合は事務局により、担務を決定させていただきます。あらかじめご了承ください。担務は、8月末までに決定してお知らせする予定です。


-----
Q宿泊場所はありますか?

A原則ご自身でご手配ください。事務局では、9月15日(土)泊の宿泊のみ、石巻専修大学の体育館や教室を休憩所として提供します。男女別の部屋を用意しますが、ほかのクルーの方々と同室です。


-----
Qグループで応募できますか?

A同じ活動場所になるよう配慮しますので、グループで申し込みいただくか、「○○さんと一緒」のように分かるように申告してください。


-----
Q当日の服装はどうすればいいですか?

A・クルーTシャツと帽子を配布いたします。クルー担務活動中は必ず着用ください。
・担務によっては、立ち仕事や荷物運搬もありますので、動きやすい服装(女性はスカートでなくズボン)と動きやすい靴(運動靴・スニーカーなど)でご参加ください。
・寒暖や雨天への対策は各自お願いします。9月中旬の宮城県石巻地方は秋の気候で、天候次第で最低気温が10度台前半に下がることもあります。特に関東や関西などからお越しになる場合、体が寒さに慣れていないため、体調を崩しやすいのでご注意ください。ウインドブレーカーを携行するなどし体調管理してください。
・降雨も想定し、雨ガッパやタオルも各自でご用意ください。主催者では用意がありません。
・クルー向けの荷物預かりはございません。活動中はご自身の荷物の携行には、リュックサックなどを利用し両手が使えるようにしてください。


-----
Q更衣室はありますか?

A石巻会場では、更衣テントの設置を予定しています。気仙沼会場・エイドステーションには更衣テントはございません。


-----
Q食事や飲み物の支給はありますか?

A軽食と飲み物をご用意します。衛生管理の都合により、軽食ではなくクオカードで代用させていただく場合もあります。


-----
Q自家用車で行きたいのですが、駐車場はありますか?

A・気仙沼会場=気仙沼市内の公共駐車場等をご利用ください
・北地区・中地区エイドクルー=宮城県南三陸町総合体育館(スポーツ交流村「ベイサイドアリーナ」)
・石巻会場=石巻専修大学周辺には駐車場がありませんので、後日案内する駐車場をご利用いただき、無料シャトルバスをご利用ください。
詳しくは、会場アクセスのページをご覧ください。


-----
Qボランティア保険の対象でしょうか?

A大会事務局で傷害保険に一括加入します(保険料の個人負担はありません)。 保険の適用範囲は契約内容に基づくものとし、主催者の指示を遵守しなかった場合や不適切と判断された場合には適用できません。


-----
Q事前説明会はありますか?

A 実施しません。


-----
Q 今後のスケジュールはどうなっていますか?

A 6月末に申し込みを締め切ります。8月中旬から8月下旬にかけて、割り当てをご案内していきます。


-----
Q どんな人が参加していますか?

A 東北各県はもちろん、首都圏や関西地方からも多くの方が訪れます。年代も高校生から80代の方まで幅広いです。2017年の事後アンケートでは「クルーの方々と協力しながら楽しく活動することが出来ました」(青森・女性)「他のエイドクルーやライダーと楽しく交流できました」(山形・男性)「ライダーの充実した笑顔が見られたのもよかった」(東京・女性)などのご感想をいただきました。


-----
Q 首都圏からの参加となりますが、どんな移動手段やスケジュールが考えられますか?

A・新宿、渋谷から石巻駅まで夜行高速バス(宮城交通)をご利用いただくと、石巻専修大学までの無料シャトルバスに乗り継げます。16日に東京まで戻る場合、石巻駅から仙石東北ラインで仙台駅へ出れば、東京行きの新幹線に間に合います。
・9月16日にエイドクルー北地区、中地区の活動に従事される場合、15日深夜に仙台駅を出て南三陸町へ直行する無料クルーバスをご利用いただくこともできます。この場合、16日夜の東京行き新幹線がある時間帯に仙台駅へ戻ります。ただし、天候や道路状況等による遅延など、公共交通へ接続できない場合でも、責任は負いかねますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

【エントリーに関するお問い合わせ】
ツール・ド・東北エントリーセンター
E-mail:tohoku@jtb.com
TEL:0570-088122 受付時間 10:00~17:00(土・日曜、祝日を除く)

【イベントに関するお問い合わせ】
ツール・ド・東北事務局
E-mail:info_tdt@po.kahoku.co.jp

イベント規約

▽交通費、宿泊費はすべて自己負担となります。時間帯に応じて軽食や飲み物などを支給します。
▽活動中は、運営側の一員として、主催者支給のTシャツと帽子を着用いただきます。寒暖や雨天への対策は各自お願いします。9月中旬の宮城県石巻地方は秋の気候で、天候次第で最低気温が10度台前半に下がることもあります。特に関東や関西などからお越しになる場合、体が寒さに慣れていないため、体調を崩しやすいのでご注意ください。
▽趣旨にそぐわない行動を取られた場合、主催者の指示に従っていただきますので、予めご了承ください。
▽各種説明会およびクルー活動中の映像や写真、記事、記録等のテレビや新聞、雑誌、インターネット、ポスター、パンフレットなどへの掲載権と肖像権は主催者に属します。 また、大会プログラム等の主催者が発行する媒体に氏名を掲載する場合があります。
▽公式サイトは https://tourdetohoku.yahoo.co.jp/
 クルー窓口メールは tourdetohokucrew@po.kahoku.co.jp です。

≪活動中の保険について≫
主催者が傷害保険に一括加入します。(個人負担はありません)

≪個人情報の取り扱いについて≫
ご提出いただいた個人情報は、本大会運営のほか、次年度以降のクルー募集や優先出走権確認のため、主催者が適切に管理します。