【宿泊・飛行機・前夜祭のみ受付】2018函館マラソン

イベント概要

開催期間
2018年07月01日〜2018年07月01日
開催地
北海道 函館市千代台公園陸上競技場
競技種目
  • ランニング ランニング
定員数
-
参加申込
参加申込可

またはであってもご家族・お友達の参加申込ができない場合があります。


イベントバナー

.
.
.
.
.
.

イベントに関連するお知らせ


前夜祭のご予約、または宿泊と飛行機の変更・キャンセルは下記までご連絡ください。
株式会社JTB 北海道事業部
大会オペレーションセンター
電話番号:(011)221-4800
Eメールアドレス:jtb-mice@jtb.com
営業時間:9:30~17:00(土日祝日は休業)


↓ 取消料についてはこちらをご確認下さい ↓
https://jtbsports.jp/travel/travel-supplement.php?id=6151


参加料入金の先着による定員締切となりますので、早めのご入金をお勧めいたします。

イベント情報

開催日時
平成30年7月1日(日)
○ハーフマラソン 9:00スタート
○フルマラソン  9:10スタート
※10分の時差スタートになります。
日程
(1)大会前日【6月30日(土)】
・参加記念品等引渡し(函館市千代台公園陸上競技場(会場)正面入口)
13:00~20:00

(2)大会当日【7月1日(日)】
・選手集合/ 8:30
・開始式/ 8:40~
・競技開始/ 9:00~
・参加記念品引渡し(函館市千代台公園陸上競技場(会場)正面入口)/10:00~15:30
・記録証の受渡し/10:10~
・表彰式/10:40~(ハーフマラソン)
     12:30~(フルマラソン)
・競技終了/14:30
種目/距離
○フルマラソン(42.195km)
○ハーフマラソン(21.0975km)
コース
函館市千代台公園陸上競技場発着の(公財)日本陸上競技連盟(JAAF)および国際陸上競技連盟(IAAF)/国際マラソン・ロードレース協会(AIMS)公認コース
競技規則
2018年度日本陸上競技連盟規則ならびに本大会競技注意事項によります。
参加資格
平成30年7月1日現在,満18歳以上の男女。
但し,概ねフル5時間00分以内,ハーフ3時間00分以内の走力があり,設定された関門を時間内に通過できる者。
※20歳未満の未成年者については,保護者の承諾を得て参加してください。
競技方法
(1) スタート方法
① ハーフマラソンは,9:00、フルマラソンは9:10の10分間時差スタートです。
②整列は、ブロック毎に行います。両種目とも、最初のブロックには、1列目より招待選手および実業団・学連登録の部の選手、その後方に日本陸連登録の部の選手が整列します。一般の部の選手は、次のブロックから予想タイムの順で、ナンバーカードに付与されるA→B→C→D→E→F→Gのブロック順に整列します。
※申込時に、一般の部選手で予想タイムの記載が無い場合には、Gブロックに整列となります。また、申込後のスタート順は変更できませんので、予想タイムの記載誤りにご注意ください。

(2)関門および閉鎖時刻
下記の時間により関門を閉鎖し,以後到着した選手の競技の続行は認めません。

関門
※H=ハーフ
※F=フル
第1関門 H5㎞・F5㎞      9時54分
第2関門 H8.3㎞・F8.3㎞    10時19分
第3関門 F13.7㎞        11時00分
第4関門 H10㎞・F19.3㎞    11時40分
第5関門 H15㎞・F24.3㎞    12時18分
第6関門 H19.1㎞・F29.4㎞   12時56分
第7関門 F33.5㎞        13時25分
第8関門 F37.3㎞        13時52分
第9関門 F39.9㎞        14時13分
フィニッシュ H21.0975㎞・F42.195㎞ 14時30分

※上記各関門以外でも,最終制限ランナーから遅れた選手は,関門前でも競技役員がレースの中止を命じます。

(3)その他競技について
①フルマラソンとハーフマラソンの共用コースでは、折返しや合流をスムーズに行うため、フルマラソンは左側通行、ハーフマラソンは右側通行とします。
②フルマラソン・ハーフマラソンともに1kmごとに地点を表示します。
③5kmごとに通過タイムを計測します。
※記録証には、グロス(号砲からの所要時間)のフィニッシュタイムと5km毎の通過タイムを記載するとともに、参考記録としてネット(スタートライン通過からの所要時間)のフィニッシュタイムを印字します。
④フルマラソンはペースランナー(3.5時間、4時間、4.5時間、5時間)を配置します。
参加定員
○フルマラソン  4,000名程度(先着順)
○ハーフマラソン 4,000名程度(先着順)
参加料
○フルマラソン   9,000円
○ハーフマラソン  5,000円
※参加料は,申込み後の取消し,または自己都合による大会不参加等のいかなる場合においても返戻しません。
参加記念品・完走賞
(1)参加記念品:参加者全員に記念品を進呈します。(記念品は2月上旬に決定予定です。大会ホームページでご確認ください。)
(2)完走賞:制限時間内にフィニッシュしたランナーに、オリジナルフィニッシャーズタオルを進呈します。
表彰
(1) 総合:両種目それぞれ男女別で,1位から3位までを大会当日に会場内メインスタンド前で表彰します。
(2) 年代別:陸連登録の部および一般選手の部については,部門毎に男女各年代別(29歳以下,30~34歳,35~39歳,40~44歳,45~49歳,50~54歳代,55~59歳,60~64歳,65~69歳,70歳以上)の表彰とし,1位から3位までの方に,後日,賞状およびメダルを贈呈します(8月上旬までに自宅等へ送付します)。
ナンバーカード
(1) ナンバーカードは,参加記念品等の引換証とあわせて,6月17日頃までに送付いたします。前日または当日、会場での受付は行いませんのでご注意ください。
(2) ナンバーカードには,ランナーズチップが貼り付けてありますので,外さずに参加してください。
(3) 当日参加されない方は,ナンバーカードと同封の返却用封筒にて,必ずランナーズチップを返却してください。(未返却の場合は,2,000円の実費請求となります。)
エントリー番号
7月1日現在で,該当するエントリー番号を下記より選んでください。

【ハーフの部】
招待選手および実業団・学連登録選手の部
男子 01  
女子 02

陸連登録選手の部
男子 03 
女子 04

一般選手の部
男子 05
女子 06

【フルの部】
招待選手および実業団・学連登録選手の部
男子 07
女子 08

陸連登録選手の部
男子 09
女子 10

一般選手の部
男子 11
女子 12
その他参加にあたって
・健康診断は各自で受け、体調の悪い方は、無理な参加はしないでください。
・会場に駐車場はございません。可能な限り公共の交通機関を利用してください。
・会場付近(千代台公園多目的広場)に手荷物預かり所がございます。ナンバーカードとともにお送りする専用荷物袋(70cm×50cm)に入る範囲の手荷物を無料でお預かりいたします。なおその際、貴重品はお預かりできませんので予めご了承願います。また、大型のスーツケースなど、専用荷物袋の大きさを超えるお荷物などについては、別途有料(500円)でのお預かりも承ります。
・大会前日および当日に、会場付近(千代台公園多目的広場)で「函館マラソンおもてなしフェスタ」を開催します。フィニッシュ後のランナーの皆様への無料振る舞いコーナーを「函館マラソンおもてなしフェスタ」内に設けます。
・車いす等での参加はできません。
・エイドステーションは、スタート前およびフィニッシュ後給水を含め、フルマラソンは16箇所(うち6箇所でフード提供)、ハーフマラソンは8箇所(うち3箇所でフード提供)設置します。
・トイレは会場および会場周辺に約260基。コース上には、25箇所に約140基ご利用いただけます。
・大会記録は下記ホームページをご覧ください。(記録集は発行しておりません。)
☆大会記録掲載 http://www.lap.co.jp (7月4日までに掲載予定)

◎服装について
走ることに適した服装とします。但し、顔全体を覆ったり、他のランナーや応援者を不快にさせたり、危険がおよぶなどスポーツイベントにふさわしくない服装等での参加は認めません。また、その他、法令や公序良俗に反するなど、主催者がこれに該当すると判断した場合は、大会への参加を認めず、レース開始後であっても競技中止を命じるので、その指示に従ってください。
なお、これに対する異議は一切認めませんので、良識を持って大会に参加してください。


★RUN as ONE-Tokyo Marathon2019(準エリート)提携大会
函館マラソンは、RUN as ONE-Tokyo Marathon2019(準エリート)の提携大会となっており、北海道陸上競技協会登録者で基準タイムをクリアした上位最大50名を、東京マラソン2019に準エリートとして推薦いたします。
【基準タイム】
○フル:男子2時間55分以内、女子3時間40分以内
○ハーフ:男子1時間21分以内、女子1時間45分以内


★MCC(マラソンチャレンジカップ)
函館マラソンはMCC(マラソンチャレンジカップ)に参加します。
MCCは、初フルランナーから日本記録を目指すトップランナーまで、マラソンを走るすべてのランナーを応援するプロジェクトです。
MCC参加大会に出場したランナーには、下記のような特典があります。
①大会新記録で優勝したフルマラソンランナーにタイムに応じて賞金(最高100万円)を授与。
【当大会記録】
男子:2時間22分37秒
女子:2時間48分48秒
②男子でサブ3、女子でサブ3.5を達成したランナーに「MCC特別記録証」を発行。
③初フルマラソン完走者に「MCC特別記録証」を発行。
※詳しくは、MCC公式HPをご覧ください。 http://www.marathon-cc.com
個人情報の取り扱いについて
主催者は,個人情報の重要性を認識し,個人情報の保護に関する法律および関連法令等を厳守し,主催者の個人情報保護方針に基づき,個人情報を取り扱います。また,大会参加者の皆様の個人情報は,サービスの向上を目的とし,次のとおり利用します。
1) ナンバーカード・参加記念品引換証・関連情報・次回大会案内等の送付。
2) 大会プログラム・ホームページ・新聞等への氏名・年齢等の掲載。
3) 大会協賛・協力・関係各団体からのサービスの提供。
4) 大会の記録発表。
5) 東京マラソン財団への氏名・性別・生年月日・記録の電磁的方法による提供。
 (東京マラソンへのエントリーおよびスタートブロックの指定に利用されます。)
なお,大会事務局もしくはエントリーセンターから,申込内容に関する確認を行うため,連絡をさせていただく場合があります。また,提供の停止を希望される場合には,当大会事務局までお問い合わせください。
■【函館マラソン前夜祭】■
■前夜祭に関する詳細は以下のリンクにてご確認ください。
https://jtbsports.files.wordpress.com/2018/02/e3.pdf

《前夜祭に関するお問合せ》
「JTB北海道 大会オペレーションセンター(札幌法人事業部内)」
〒060-0001 札幌市中央区北1条西6丁目アーバンネット札幌ビル8階
TEL 011-221-4800   E-MAIL jtb-mice@hkd.jtb.jp
FAX 011-222-5102 

イベント事務局情報

イベント事務局 函館マラソン大会実行委員会事務局
申込先
住所 函館市東雲町4番13号 函館市教育委員会スポーツ振興課内
電話番号 0138-21-3576
Eメール
営業時間

お問い合わせ先

【大会に関するお問い合わせ】
「函館マラソン大会実行委員会事務局」
〒040-0036 函館市東雲町4番13号函館市教育委員会スポーツ振興課内
TEL:0138-21-3576
FAX:0138-27-7217

【エントリーに関するお問い合わせ】
「函館マラソンエントリーセンター」
〒254-0903 神奈川県平塚市河内236-1-102 (有)ラップシステム内
TEL:0463-35-6691
FAX:0463-35-6640

イベント規約

<申込規約>
参加を希望する者は,下記の申込規約に同意の上,申込みしてください。

1) 参加者は,心疾患・疾病等なく健康に留意し,十分なトレーニングを行い大会に臨むこと。
2) 参加者は,大会開催中の傷病,事故,盗難,紛失等に関し,主催者に一切の責任を問わないこと。
3) 参加者は,大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合の競技中止の指示や,交通事情により,走者を一時止める場合の指示に従うこと。また,その他,主催者の安全管理,大会運営上の指示に従うこと。
4) 参加者は,大会開催中に傷病が発生した場合,応急手当を受けることに異議を申し立てないこと。また,その方法,経過等について,主催者の責任を問わないこと。
5) 参加料は,申込後の取消,不参加および地震・風水害・事件・事故・疾病等による中止のいかなる場合においても返戻されないことを承諾すること。
6) 年齢・性別の虚偽申告,申込者本人以外の出場(不正出場)をしないこと。(その場合,出場が取り消されます。)
7) 大会の映像・写真・記事・記録等において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾すること。(その掲載権・使用権は主催者に属します。)
8) 大会申込者の個人情報の取り扱いは,主催者が定めた別途記載「個人情報の取り扱いについて」に則ることを承諾すること。