おおいたシティハーフマラソン2018

イベント概要

開催期間
2018年01月07日〜2018年01月07日
開催地
大分県 日本陸上競技連盟公認・おおいたハーフマラソンコース
競技種目
  • ランニング ランニング
定員数
-

イベントに関連するお知らせ

参加料入金の先着による定員締切となりますので、早めのご入金をお勧めいたします。

イベント情報

クリックして種目情報を見る

日時
平成30年1月7日(日) 雨天決行
10kmレース=午前9時50分スタート
ハーフマラソン=午前10時スタート
競技種目
【ハーフマラソン(21・0975km)】
A:一般男子陸連登録者  B:一般男子  C:一般女子

【10kmレース】
D:一般女子  E:高校男子  F:高校女子
コース
日本陸上競技連盟公認・おおいたハーフマラソンコース
スタート・フィニッシュ=大分市営陸上競技場(大分市西浜1-1)
ハーフマラソン=大分市原新町折り返し
10kmレース=大分市原川折り返し
競技規則 
2017年度(公財)日本陸上競技連盟競技規則によります。
出場資格
【ハーフマラソン】
<A:一般男子陸連登録者(定員なし)>
大会当日18歳以上の男子で、2017年度日本陸上競技連盟登録者。
大分県内の競技者の登録代行は行わないません。各自、下記に連絡し、新規もしくは更新の登録手続きを行ってください。
一般財団法人 大分陸上競技協会
〒870-0931 大分市西浜1-1 大分市営陸上競技場2F
TEL 097-552-7808  Mail oita-rik@po.d-b.ne.jp

<B:一般男子(定員1500名)>
大会当日18歳以上(高校生を除く)の男子で、2時間以内で完走できる者。
※お申込み後、事務局にて陸連登録を確認させていただき陸連登録者の方は 一般男子陸連登録者への変更をお願いさせていただきます。

<C:一般女子(定員なし)>
大会当日18歳以上(高校生を除く)の女子で、2時間以内で完走できる者。


【10kmレース】
<D:一般女子(定員なし)>
大会当日18歳以上(高校生を除く)の女子で、1時間以内で完走できる者。

<E:高校男子(定員なし)>
高等学校生徒あるいはそれと同等とみなされる課程に在籍する男子で、2017年度日本陸上競技連盟登録者。

<F:高校女子(定員なし)>
高等学校生徒あるいはそれと同等とみなされる課程に在籍する女子で、2017年度日本陸上競技連盟登録者。
関門閉鎖
【ハーフマラソン】※最後尾のペースを、1km=5分30秒+αで算出。
 9.5km地点では10時55分、15km地点では11時25分、
 20km地点では12時00分にそれぞれ関門閉鎖する。
※公認計測によって、位置が多少前後する場合があります。

【10kmレース】※最後尾のペースを、1km=6分で算出。
 5km地点では10時20分、フィニッシュ地点では10時50分に
 それぞれ関門閉鎖する。

➀関門閉鎖にかかった競技者は、すみやかに歩道に上がり競技を中止してください。
②競技を中止した競技者はナンバーカードをはずし、審判員の指示に従って、必ず収容車で主会場へ戻ってください。なお、関門閉鎖後、交通規制・警備を解除します。
③緊急車両がコース内に入る場合、レースを一時中断することがあります。
表彰
【ハーフマラソン】
A:一般男子陸連登録者は8位まで表彰します。 
B:一般男子は6位まで表彰します。 
C:一般女子は3位まで表彰します。

【10km レース】
D:一般女子は3位まで表彰します。 
E:高校男子は6位まで表彰します。 
F:高校女子は3位まで表彰します。

【特別表彰】
ハーフマラソン一般男子陸連登録者、10kmレース高校男子で、大分県の1位者は、別に表彰します。
競技者受付
1月6日(土)午前10時~午後5時 大分市営陸上競技場
1月7日(日)午前7時~午前9時 大分市営陸上競技場
時間内に受付をしなかった競技者は、棄権とみなします。
セレモニー
【開会】1月7日(日)午前9時
【表彰】1月7日(日)部門別に随時行います。
出場料
【ハーフマラソン】4,000円
【10kmレース】一般女子=2,500円 高校=1,500円
健康検査 
当日会場では行いません。各自、あらかじめメディカルチェックを受けておいてください。
給水
給水は、約5キロごと3か所で行います。水とスポーツドリンクを提供します。
計測タグ
時間計測は、計測タグ(ナンバーカード貼付)による自動計測で行います。
競技者は競技終了後、所定の場所に計測タグを必ず返却してください。
引き換えに完走証を発行します。
公認記録証( 陸連登録者のみ)は、1月15日(月)以降、大会事務局で受け付けますので、希望者は連絡してください。ハーフのみ、完走証にネットタイムを記載します。
競技中の事故
競走中、事故が起きた場合、主催者が応急処置を行いますが、その後の処置については本人の責任とします。
主催者でマラソン保険に加入しますが、個人でも加入をおすすめします。
その他
①ナンバーカードは、競技者受付の際に渡します( 計測タグ以外は返却不要)。
②出場記念品(特製スポーツタオル)は、受付時にお渡しします。
③ナンバーカード引換証( ハガキ)を、平成29 年12月末までに送付しますので当日必ず持参してください。
大会記録
【ハーフマラソン】
一般男子 メラク・アベラ(黒崎播磨)1時間02分47秒(平成27年)
一般女子 矢野 由佳(キヤノンAC九州)1時間13分41秒(平成27年)

【10kmレース】
一般女子 後藤 みのり(キヤノンAC九州)34分11秒(平成28年)
高校男子 油布 郁人(大分東明)29分32秒(平成22年)
高校女子 山下 莉奈(大分東明)34分56秒(平成26年)

お問い合わせ先

大会事務局 大分合同新聞社コミュニケーション開発局(平日9:00 ~ 17:00 ) 
〒870- 8605 大分市府内町3-9-15
【TEL】 097- 538-9646
【FAX】 097- 538-9690
【Mail】 jigyou@oita-press.co.jp

イベント規約

①地震、風水害、降雪、事件、事故等による大会中止の場合、出場料は返金しない。
②大会出場中の映像、写真、記事、記録等の、テレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権は主催者に属する。
③個人情報の取り扱いについて、主催者はその重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律および関連法令等を遵守し、取り扱う。出場者へのサービス向上を目的とし、出場案内、記録発表、関連情報の通知、次回大会の案内に情報を利用する。また、主催者もしくは委託先から、申し込み内容に関する確認連絡を行う場合がある。