【⑥ペーサーエントリー 110km用】信越五岳トレイルランニングレース2017~パタゴニアCUP~

イベント概要

開催期間
2017年09月16日〜2017年09月18日
開催地
新潟県 信越高原(新潟県妙高市、長野県長野市、信濃町、飯綱町、飯山市)
競技種目
  • トレイルランニング トレイルランニング
定員数
-

イベントに関連するお知らせ

↓ 台風19号が接近しています。大会情報については公式HPをご確認下さいませ。 ↓
http://www.sfmt100.com/



【ペーサーエントリー専用ページ】

すでに選手として参加が確定している方のペーサーとして追加エントリーされる専用ページです。
お申込みの前に、選手へご案内差し上げております「ゼッケン」をご用意ください。


※当大会エントリーには「家族申込」「お友達申込」はご利用いただけません

イベント情報

クリックして種目情報を見る

開催日
●100mile (160km) 2017年9月16日(土)19:30スタート
●110km 2017年9月17日(日) 5:30スタート 
開催場所
信越高原(新潟県妙高市、長野県長野市、信濃町、飯綱町、飯山市)
距離
●100mile (約160km※5月現在。若干の増減有り)
●110km
募集定員
●100mile 400名
●110km 500名(オンライン受付先着、他に地元枠(※)あり。
※妙高市、信濃町、長野市、飯綱町、飯山市にお住まいの方で、レース運営(準備作業、メンテナンス活動等)にご協力いただける方。
参加資格
●100mile
・18歳以上の男女
・レース運営は信越高原エリアの観光協会員スタッフが中心となりますので、
100mileの選手は17日(日)のみの協会員施設への宿泊を前提とします(地元枠選手は除く)。
・過去3年間(2014年5月31日~2017年5月30日)で距離100km以上の国内外のトレイルランニングレースを制限時間内に2レース以上を完走している方。
(完走記録はエントリーの際に確認します。アスファルトを走るウルトラマラソン100km以上の完走は資格に含まれません。)
・上記記録を有し、本大会の160km・32時間の制限時間内に完走をする自信がある方。

●110km
・18歳以上の男女
・レース運営は信越高原エリアの観光協会員スタッフが中心となりますので、
110kmの選手は16日(土)と17日(日)は協会員施設への宿泊を前提とします。(地元枠選手は除く)。
・レースの全コースを迷うことなく、制限時間内に完走の自信がある方。
参加費
●100mile選手 38,000円 ペーサー 10,000円
●110km選手  25,000円 ペーサー 8,000円

(いずれも傷害保険料含む)
※申込受付後の参加費の返還はいたしません。
※第2関門~ゴール間は安全に配慮し、選手は自分で準備したペーサー(伴走者)を同行することもできます。
表彰
①各種目男女1~10位(副賞は男女3位まで)
②完走者(制限時間内)には完走証(名前・タイム入り木製楯)を後日郵送します。
③男女各10位以内の選手には次回大会の出場権が与えられます。
④参加賞として選手、ペーサーにはパタゴニア製大会記念Tシャツ、New-HALE商品をプレゼントします。
制限時間
●100mile 32時間 : 関門4ヵ所あり
●110km 22時間 : 関門3ヵ所あり
プロデュース
トレイルランナー 石川弘樹(TRAIL WORKS代表)
競技規則
①定められたコースのタイムレース方式(所要時間の少ない選手から順位を決定)とします。

②レースはそれぞれの関門に制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、役員の指示に従い下山してください。

〈100mile 〉
 第1関門 アパリゾート上越妙高(56km地点)/制限時間7:30(スタート後12時間)
 第2関門 黒姫(102km地点)/制限時間15:30(スタート後20時間)
 第3関門 笹ヶ峰高原グリーンハウス( 1 1 3 k m 地点)/ 制限時間1 7:3 0(スタート後2 2時間)
 第4関門 戸隠スキー場ゲストハウス岩戸(146km地点)/制限時間0:00(スタート後28時間30分)
〈110km 〉
 第1関門 黒姫(52km地点)/制限時間15:00(スタート後9時間30分)
 第2関門 笹ヶ峰高原グリーンハウス( 6 3 k m 地点)/ 制限時間1 7:3 0(スタート後1 2時間)
 第3関門 戸隠スキー場ゲストハウス岩戸(9 2 k m地点)/制限時間0:0 0(スタート後1 8時間30分)

③上記関門を制限時間内に通過した後、ゴール制限時間は9月18日(月)3:30とします。これを超えた選手はレースを中止し、役員の指示に従い下山してください。

④第2関門(100mile:黒姫 110km:笹ヶ峰)
 第2関門~ゴールの間は安全に配慮し、ペーサー(伴走者)の同行を許可する区間とします。
 ペーサーに関しての詳細は、ペーサー説明欄を参照ください

⑤全コースにおいて、ストック・杖等の使用は禁止します。

⑥レース中に競技を中断(棄権)する場合は、安全確認上、必ずコース中の役員に申し出てください。これを怠った場合は、次回からのご出場をお断りします。

⑦競技続行が不可能と判断された選手は、役員の判断で競技を中断させることがあります。

⑧レース中であっても主催者が安全に大会を運営出来ないと判断した場合、大会の中止、
 競技内容を変更することがあります。

⑨以下の選手は失格とします。
 ・競技規則に違反したり、審判および役員の指示に従わなかった選手
 ・第1関門、第2関門、第3関門、第4関門(100mileのみ)およびゴール制限時間を超えた選手
 ・必携装備を持っていない選手(紛失も含む)
 ・アシスタントポイント以外でサポートを受けた選手
コース概要
①エイドステーションはコース上に1 0 0 m i l eコースで9ヵ所、1 1 0 k mコースで6ヵ所設置し、飲み物や食べ物、各地域での特産物を用意しています。また選手が家族や友人らからのサポートを受けることのできるアシスタントポイントを100mileは7カ所設置(下記1、4、5、6、7、8、10のエイドステーションに併設)1 1 0 k mは4カ所設置(下記1、7、8、1 0のエイドステーションに併設)しています。
1:バンフ(24km地点)
2:赤池(37km地点)
3:熊坂(39km地点:110km地点のみのエイド)
4:アパリゾート上越妙高(56km地点)
5:国立妙高青少年自然の家(71km地点)
6:赤倉観光リゾート(89km地点)
7:黒姫(110km/52km地点、100mileでの102km地点)
8:笹ヶ峰グリーンハウス(110kmでの63km地点、100mileでの113km地点)
9:戸隠キャンプ場(110kmでの84km地点、100mileでの134km地点)
10:戸隠スキー場(110kmでの93km地点、100mileでの143km地点)
エイドステーションの他に水だけを用意したポイントを100mile、110kmそれぞれ3ヵ所設置しています。
②ドロップバックポイントは110km(笹ヶ峰グリーンハウス)、100mile(黒姫)に設置します。
③コースには矢印表示、各種注意表示、マーカーテープ、フラッシュライト等を設置しています。合わせて誘導員を配置しており選手を案内します。
④トイレは各エイドステーションと一部コース付近に設置されています。
注意事項
①本大会は野生生物の生息する地域で開催しますので、熊鈴は必要装備として推奨します。
②55歳以上の方は必ず事前に健康診断を行ってください。
③受付に遅れた場合は出走をお断りします。(受付場所:斑尾高原レストランハイジ)
④地震、風水害、事件、事故等により、レースを行うことが不可能だと判断される状況の場合、レースを中止することがあります。中止の場合の参加費返金の有無、額等については主催者が判断し決定します。参加賞についてはお渡しします。
⑤レース中の事故やケガ、体調不良については、応急処置のみ行いますが、それ以外の責任は負いません。各自十分注意してください。
⑥大会出場中の写真、映像、記録、記事等の新聞、雑誌、テレビ、インターネット等への掲載権は主催者に属します。
⑦競技以外の荷物については役員の指示に従い、所定の場所をご利用ください。ただし、貴重品・壊れ物等については各自管理してください。主催者側では紛失、破損の責任は負いません。
⑧ゴミは必ず各自で持ち帰ってください。
⑨競技規則は、選手の安全や運営管理のために内容を変更したりすることがあります。
宿泊のご案内
レース運営は信越高原エリアの観光協会会員スタッフが中心となりますので、選手は協会員施設への宿泊を前提と致します。
※100mile15日(金)希望者、17日(日)レース当日必須 ※110km15日(金)希望者、レース前日16日(土)、レース当日17日(日)必須
レース開催にあたり、以下のように宿泊料金を設定いたしました。
※宿泊希望に基づき、各観光協会にて宿泊施設の斡旋をさせて頂きます。恐れ入りますが宿に直接予約をされないようご注意ください。
※15(金)の宿泊については任意になりますので、宿泊希望の方は直接、斑尾高原観光協会へご連絡ください。


宿泊料金【1名様・税込】

9/15宿泊(1泊2食付き)斑尾エリア

★斑尾高原ホテル本館(バス、トイレ付)
シングル利用 11,000円
2名様以上1室 10,000円

★斑尾高原ホテル別館(バス、トイレ無)
シングル利用 8,000円
2名様以上1室 7,000円


9/16宿泊(1泊2食付き)斑尾エリア

★ペンション・ホテルタイプ
シングル利用 10,500円
2名様以上1室 9,000円

★斑尾高原ホテル・モンエール斑尾
シングル利用 14,000円
2名様以上1室 12,500円


9/17宿泊(1泊素泊まり)妙高エリア

★民宿・ペンションタイプ
シングル利用 6,500円
2名様以上1室 5,500円

★旅館・ホテルタイプ
シングル利用 9,000円
2名様以上1室 7,000円

キャンセルポリシー
※宿泊予約をキャンセルされた場合、本大会の規定として下記のキャンセル料が発生いたします。お支払いいただけない場合は、次回以降のご出場をお断りする場合がありますので、ご了承ください。⦆
○21日前まで/無料 ○20日前~2日前まで/20% ○宿泊前日/50% ○宿泊当日および無連絡/100%

※1名でご参加の場合、相部屋希望も可能です。
※110kmの選手、ペーサーの皆様は16日の夕食はウェルカムパーティ、翌朝の朝食はスタート場所(レストランハイジ)での朝食サービスをご利用頂く事になります。 同伴の方も基本的に同様です。 
※同伴者(選手、ペーサー以外の家族、友人など)も選手と同料金にて宿泊ができます。
※小学生は上記各料金の80%。小学生未満(ベッド、食事不要の場合)は1泊1000円になります。
※15日(金)16日(土)の宿泊分はお泊まり頂く施設に直接お支払い下さい。
 17日(日)の宿泊分は事前に宿泊代のお振込をお願い致します。
※16日(土)の斑尾高原ホテル・モンエール斑尾は部屋数に限りがありますので、ご希望に添えない場合がございます。


【申込方法】
希望宿泊施設タイプ、宿泊者人数などはエントリー時にお申込み下さい。
選手同士での同宿、家族や友人との同宿等について選手確認書にて必ずご記入をお願い致します。後日最終案内書にてご利用頂く宿泊施設名等をお知らせいたします。
必携装備
(レース中に必ず選手本人が携帯する装備)
100mile:以下の装備全て
110km:以下の装備の内 1、2、3、4、5、6、7、8

1.受付時に配布されたナンバーカード及び計測チップ
2.500ml以上のボトル容器又はハイドレーションと水分。
3.補給食
4.携帯電話(SMSを着信できる機種)※電源が入っている状態。
5.健康保険証※
6.マイカップ(各エイドでは紙コップの用意がありません。)
7.ポイズンリムーバー
8.サバイバルブランケット
9.レインウェア上下(防水・透湿性素材を使用し、縫い目をシープテープで防水加工したフード付きの
 ジャケット及びパンツ)
10.長袖のベースレイヤー(競技時着用以外に)
11.ライト2個とそれぞれの予備電池
アシスタントポイント・ペーサー・ドロップバック
アシスタントポイント
100mileは7箇所※、110kmは4箇所※、選手は家族や友人などから各エイドに作られたサポートエリアにてサポートを受けることができます。サポートクルーが大会側で設営しているエイド付近に立ち入ること、アシスタントポイント以外での選手へのサポートをすることはできません。各ポイントには駐車場スペース、一部のテーブルや椅子なども用意しています。
※コースマップ参照

・ ペーサー
1 0 0 m i l eは黒姫( 1 0 2 k m 地点)から、110kmは笹ヶ峰(63km地点)からペーサー( 伴走者)をつけて走ることができます。ペーサーは選手の為に並走することだけとし、選手は各自の補給食、必携装備およびその他の装備を自身で携行しなければなりません。ペーサーに預けることを禁止とします。ペーサーがリタイヤする場合は選手と同様にコースの係員の指示に従ってください。※2017年よりぺーサーのルール変更。

・ ドロップバック
100mileは黒姫(102km地点)、110kmは笹ヶ峰(63km地点)で大会側に預けた装備品を受け取ることができます。また必要でなくなった装備品を預けることもできます。
※回収したドロップバックは表彰式会場にてお渡しいたします。

お問い合わせ先

<問合せ先>
信越五岳トレイルランニングレース大会事務局
(株式会社JTB中部 GLOBAL MICE事業部 内)
TEL: 052-228-0992(平日10時~17時 ※土・日・祝日休業)
mail: jtbc.sedesk@cub.jtb.jp

イベント規約

【申込規約】
1.自己都合による申込後の種目変更・キャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。定員を超える申し込みがあった場合、入金期限内に参加料の支払いが完了していても入金日によっては申し込みが無効となる場合がございます。その場合、主催者が定める方法により返金されます。
2.地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による開催縮小・中止、参加料返金の有無・額、通知方法等についてはその都度主催者が判断し、決定します。
3.私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
4.私は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
5.私は、大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
6.私は、大会開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
7.大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
8.私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)は、本大会への参加を承諾しています。
9.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
10.大会の映像・写真・記事・記録等において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
11.大会申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
12.上記の申込規約の他、主催者が別途定める大会規約に則ります(齟齬がある場合は大会規約が優先します)。