びわ湖男女駅伝フェスティバル2017

イベント概要

開催期間
2017年11月19日〜2017年11月19日
開催地
滋賀県野洲市 滋賀県希望が丘文化公園特設コース
競技種目
  • ランニング ランニング
定員数
-

イベントに関連するお知らせ

小学生・中学生をはじめ、一般男女のランナーが「つなぐ喜び・走る楽しさ」や仲間との一体感を体感できる駅伝フェスティバル。
晩秋の湖国で風を切り、タスキをつなごう!


【エントリーの際のご注意】
※必ず監督(代表者※成人)がお申し込みください。
※参加料は1チームあたりの料金です。
※出場メンバーの情報は、「参加申込」ボタンより画面を進め、申込フォーム内でご入力ください。


【男女駅伝の部】

「びわ湖男女駅伝大会」で築いてきた駅伝のおもしろさや楽しさを通じて、スポーツに親しむ機会をつくり、健やかなライフスタイルの充実を図ることを目的に開催します。また、市民ランナーやジョギング愛好者に門戸を開くとともに、男女を問わずランニングを愛好する方が気軽に参加でき、親しまれる大会にすることを目的としています。


 ※1区3km(女子)→2区4km→3区4km→4区4km(女子)→5区6km→6区5km→7区6km
 ※1区、4区は女子限定区間とする

【中学生駅伝の部】
中学生を対象に、陸上競技の普及とスポーツの基本である「走ること」の楽しさを体験し、タスキをつなぐことによって仲間意識の向上・チームの結束力を養う力をつけることを目的に開催します。


 ※各区3km
 ※混合の部は選手5人の内2人以上女子がいること
 ※募集チーム数:男子の部50チーム、女子の部50チーム、混合の部30チーム

【小学生駅伝の部】
小学生を対象に、陸上競技の普及とスポーツの基本である「走ること」の楽しさを体験し、タスキをつなぐことによって仲間意識の向上・チームの結束力を養う力をつけることを目的に開催します。

 ※各区1km
 ※混合の部は選手5人の内2人以上女子がいること
 ※募集チーム数:男子の部50チーム、女子の部50チーム、混合の部30チーム

イベント情報

クリックして種目情報を見る

日時
2017年11月19日(日) 雨天決行 9:00スタート
開催場所
希望が丘文化公園 特設コース 全長27km 8区間
種目・スタート時間・参加料
【男女駅伝(一般)の部 種目コード①】

 希望が丘文化公園特設コース 全長32km (1区・4区は女性限定)

  ①7区間 ※1区 (女性限定)3km/2区 4km/3区 4km/4区 (女性限定)4km/5区 6km/6区 5km/7区 6km

 スタート時間:10:30

 参加料:1チーム 9,000円

 ●参加資格
  (1)平成29年4月1日現在、15歳以上の方。
    ただし、20歳未満の方でチームを構成した場合は、監督(代表者)は成人の方。
  (2)出場選手は必ず健康診断を受けておいてください(診断書の提出は不要です。)
  (3)当日、メンバーは変更で出場する方も(1)(2)を遵守してください。



【中学生駅伝の部 種目コード②~④】

 希望が丘文化公園特設コース 5区間(1区間 3km)

 1チームエントリー数 5名 ※選手の変更は自由です。

  ②[男子の部]男子 50チーム

  ③[女子の部]女子 50チーム

  ④[混合の部]男女混合 30チーム(選手2名以上は女子)

 スタート時間:12:30

 参加料:1チーム 5,000円

 ●参加資格
  (1)中学生。ただし監督(代表者)は成人の方。
  (2)出場選手は必ず健康診断を受けておいてください(診断書の提出は不要です。)
  (3)当日、メンバーは変更で出場する方も(1)(2)を遵守してください。



【小学生駅伝の部 種目コード⑤~⑦】

 滋賀県希望が丘文化公園芝生ランド スタート~フィニッシュの特設コース
 5区間(全区 1km)

 小学校4~6年生の男女 1チームエントリー数 5名

  ⑤[男子の部]4~6年生 混成男子 50チーム(同学年編成可能)

  ⑥[女子の部]4~6年生 混成女子 50チーム(同学年編成可能)

  ⑦[混合の部]4~6年生 男女混合 30チーム(選手2名以上は女子)

 スタート時間:12:00

 参加料:1チーム 3,000円

●参加資格
  (1)小学生。ただし監督(代表者)は成人の方。
  (2)出場選手は必ず健康診断を受けておいてください(診断書の提出は不要です。)
  (3)当日、メンバーは変更で出場する方も(1)(2)を遵守してください。
受付(当日)
受付場所:希望が丘文化公園(西ゲート側)

【一般の部①】8:30~9:30
【中学生駅伝の部②~④】9:00~10:30
【小学生駅伝の部⑤~⑦】9:00~10:30

※各種目、受付時間内に会場受付にて受付を行い、オーダー表の確認(提出)を行ってください。
競技規定
(1) 2017年日本陸上競技連盟規則、駅伝競走基準ならびに本大会申し合わせ事項に準拠します。
(2) チーム編成は次のとおりとする。

■一般の部
 (1)監督(代表者)1名、競技者7名で編成し、1区・4区は女性区間とします。なお、監督は選手を兼ねることができます。
 (2)エントリーは7名とします。
 (3)オーダーの提出は、大会当日の8時30分~9時30分までに受付に提出してください。
 (4)引き継ぎには「タスキ」を用います。なお、ナンバーカードとタスキ(計測チップ埋込)は大会主催者で準備します。
 (5)詳細事項については、大会公式サイトおよび「参加のご案内」等でお知らせします。

■中学生・小学生の部
 (1)監督(代表者)1名、競技者5名で編成します。
 (2)エントリーは5名とします。
  なお、オーダー提出時に参加資格を満たされる方の変更を認めます。
表彰
(1) 1位から3位までの入賞チームに賞状とメダルを授与する。

(2) 区間最高記録者には賞状とメダルを授与する。

(3)参加賞を全員に贈呈する。
コースの特徴
平坦で走りやすいコースに見えるが、実は折り返し地点まで緩やかに登りが続くコース。
ペース配分がコース攻略のポイント。
交通案内
(電車)JR琵琶湖線・野洲駅よりバス10分
(車)栗東ICより20分
注意事項
1)主催者において参加者全員を被保険者として、スポーツ傷害保険に加入しますが、大会開催中の事故・傷病への補償は、加入した保険内容の範囲となります。主催者は事故に対する応急処置は行いますが、その後の責任を負いません。
2)競技に関する注意事項は、大会申し込み後、監督(代表者)あて通知します。
3)大会当日、代表者(その代理の方)は必ず引率をお願いします。当日受付も同様です。
4)当日は「第60回滋賀県民駅伝競走大会(9時スタート)も開催します。
5) 計測はチップ形式で行います。
個人情報の取り扱いについて
大会主催者は、個人情報の重要性を確認し、個人情報の保護に関する法律および関連法令等を厳守し、大会主催者の個人情報保護規定に基づき、個人情報を取り扱います。また、大会参加者へのサービスの提供、次回大会のご案内、関連情報の通知、大会協賛・協力団体からのサービス提供、記録発表(各報道機関への提供)に利用します。なお、主催者もしくは委託者から、申込内容に関する確認などのご連絡をさせていただく場合があります。
参加通知書について
参加通知書は、大会事務局より11月1日ごろ発送予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問い合わせ願います。
◆公益財団法人滋賀県体育協会 TEL077-521-8001
その他
(1)全員に参加賞を贈呈予定。

(2)タスキ・ナンバーカード(新規参加郡市)は主催者側で準備し、オーダー票提出時に配布する。

(3)主催者において、参加者全員を被保険者としてスポーツ傷害保険に加入する。主催者は事故に対する応急処置は行うが、その後の責は負わない。

(4)コース図等詳細は、大会前に代表者あてに通知する。

(5)出場選手は、必ず健康診断を受けておくこと。

(6)大会で知り得た個人情報については、大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会案内等に利用する。

(7)大会出場中の映像・写真・記録等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への肖像権および掲載権は主催者に属する。

(8)参加費支払い完了後の返金はできない。
定員
≪中学生の部≫

1チームエントリー数:5名
【男子の部】中学生男子  50チーム 

【女子の部】中学生女子  50チーム 

【混合の部】中学生混成男女  30チーム 
     (選手5名の内2名以上女子がいること)



≪小学生の部≫

小学4・5・6年生の男女、1チームエントリー数:5名
【男子の部】4・5・6年生混成男子  50チーム 
     (同学年のみの編成も可)

【女子の部】4・5・6年生混成女子  50チーム 
     (同学年のみの編成も可)

【混合の部】4・5・6年生混成男女  30チーム 
     (選手5名の内2名以上女子がいること)

お問い合わせ先

●大会に関する問い合わせ

〒520-0807
滋賀県大津市松本1丁目2-20 
滋賀県農業教育情報センター
公益財団法人滋賀県体育協会

TEL:077-511-9555(平日 8:30~17:15)
FAX : 077-521-8484

イベント規約

【申込規約】次の申込規約に同意のうえお申込みください。
①自己の都合による申込後の変更やキャンセルはできません。また、過剰入金・重複入金の返金は致しません。

②地震・風水害・事故等による大会縮小・中止の場合、参加料の返金有無や通知方法等については、その都度主催者が判断し、決定します。

③私は、心疾患・疾病等無く、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病や事故については、自己の責任において大会に参加します。

④私は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合は、主催者の指示に従います。

⑤私は、大会開催中に傷病が発生した場合は、応急処置は受けることに異議はありません。その方法、経過等について、主催者の責任は問いません。

⑥私は、大会開催中の事故・紛失・傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。

⑦大会開催中の事故・傷病への補償は、主催者加入した保険の範囲内であることを了承します。

⑧私は家族・親戚・保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバー(代表者エントリーの場合)承認のもと、本大会へ参加します。

⑨虚偽申告や代理出走が発覚した場合は、出場・表彰を取り消し等、主催の判断に従います。

⑩大会の映像・写真・記事等(誌名・記録・肖像等)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。

⑪主催者は、大会申込者の個人情報の取り扱いについて、別途記載する内容に則ります。

⑫上記の申込規約のほか、主催者が別途定める大会規約に則ります。