本田宗一郎杯 Honda エコ マイレッジ チャレンジ 2017 第37回 全国大会

イベント概要

開催期間
2017年09月30日〜2017年10月01日
開催地
栃木県芳賀郡茂木町 ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡茂木町)
競技種目
  • その他 その他
定員数
480チーム
参加申込
参加申込可

またはであってもご家族・お友達の参加申込ができない場合があります。

イベントバナー

走行風景
走行風景
大会風景(二輪車クラス)
大会風景(二輪車クラス)
写真左上から時計回りに 集合写真/走行風景(二輪車クラス)/ 第36回 最優秀賞受賞チーム/大会風景
写真左上から時計回りに 集合写真/走行風景(二輪車クラス)/ 第36回 最優秀賞受賞チーム/大会風景

イベントに関連するお知らせ

学生から社会人まで。アイデアとチームワークで燃費の限界を目指す!

Honda エコ マイレッジ チャレンジは、1リッターのガソリンでどれくらい走れるのか? がテーマ。実際の競技では、規定周回数(距離)を決められた時間の中で走行し、燃料消費量から「燃費」を算出して、その燃費性能の高さを競います。現在の最高記録は、2011年の全国大会で記録された3644.869km/ℓ です。

各チームは、マシンの設計や形状、走り方など、ありとあらゆる要素の効率化を追求して、燃費性能の極限を目指します。


※お申込みの際は、参加者のうち1名が代表者となりエントリー頂きますようお願いいたします

イベント情報

クリックして種目情報を見る

大会名称
本田宗一郎杯 Honda エコ マイレッジ チャレンジ 2017 第37回 全国大会
開催日
2017年9月30日(土):練習走行
2017年10月1日(日):決勝
会場
ツインリンクもてぎ(栃木県)スーパースピードウェイ
競技内容
規定走行距離を規定時間以内に走行し、走行前と走行後の燃料の重量を計測して、その重量差から消費量を計算します。最も消費量が少ない(低燃費)チームから順位が決定します。
参加費
20,600円(消費税込み)
グループカテゴリー
募集総数:480チーム

◆グループI (中学生クラス):25チーム
中学校に在学している方のためのクラスです。チームマネージャーは教員の方とし、ドライバーを含むチーム員は同学校に在籍している生徒とします。

◆グループII (高校生クラス):180チーム
高等学校に在学している方のためのクラスです。チームマネージャーは教員の方とし、ドライバーを含むチーム員は同学校に在籍している生徒とします。

◆グループIII (大学・短大・高専・専門学校生クラス):120チーム
大学・短大・高専・専門学校に在学している方のためのクラスです。チームマネージャーは教員または満20歳を越えた学生として、ドライバーを含むチーム員は同学校に在籍している学生とします。

◆グループIV (一般クラス):75チーム
一般参加者のためのクラスです。家族や友人、また職場の仲間で参加できます。

◆ニューチャレンジクラス:20チーム
50cc以上150cc以下のHonda4ストロークエンジンをベースとしたエンジンを搭載したオリジナル車両で参加できるクラスです。学生・一般を問わず参加できます。

◆2人乗りクラス:20チーム
それぞれ独立した2つの座席を有する車両を使用し、2名で乗車するクラスです。
学生・一般を問わず、気の合う仲間と参加できます。

◆二輪車クラス:40チーム
Honda4ストローク50ccエンジンを搭載した市販二輪車で参加できるクラスです。
申込方法
参加費の入金確認後、正式受理となり後日「参加受理書」を郵送致します。
※入金後のご返金は一切いたしかねます。
※エントリーするクラスに関して、お間違えのないようお願いいたします。
※Webエントリー内容に不明点があった場合、事務局からお問い合わせする可能性がございますので、予めご了承ください。
※FAXやEメール、書類郵送などによる受付は行っておりません。
注意事項
・各クラス共、定員になり次第、受付を締め切らせて頂きます。
・各クラスの参加台数状況により、各クラスの募集数を変更する場合があります。
・各クラスの締切り状況は事務局までお問合せ下さい。
・競技規則に関しては大会公式ホームページをご参照ください。

お問い合わせ先

『本田宗一郎杯 Honda エコ マイレッジ チャレンジ 2017 全国大会事務局』
 〒150-0043 渋谷道玄坂郵便局留
 TEL : 03-3770-6017
 ※受付時間 平日10:00~17:00(土日祝日は休み)

イベント規約

【誓約書】

本田技研工業株式会社 殿
私たちは、本大会参加にあたり、本誓約書末尾記載の注意事項に同意したうえで、次の事項を遵守することを誓約いたします。

(規則等の遵守義務)
本田技研工業株式会社(以下「主催者」という。)の定めた全ての規約・規則を遵守し、主催者による指示に従います。

(安全への配慮)
競技に参加するにあたっては、大会競技規則に則り、自己及び他の競技者並びにその他第三者の安全に対して十分な配慮を行います。

(事故等)
1. 大会競技規則や主催者による指示に従わなかったことにより発生した事故などで、主催者及びその関係者に対して、損害賠償の請求
などの責任追及をしません。
2.第三者に損害を与えたときは、自らの責任と負担で処理・解決します。

(自己管理責任)
1. 私たちの健康状態は、現在良好であり、大会の参加に何ら問題を生ずることは予想されません。
2. 大会への参加にあたっては、大会当日の安全管理、健康管理に十分注意をはらい、万一、体調に異常が生じた場合は、速やかにチーム員の変更もしくは競技を中止します。

(肖像権の使用)
私たちの肖像等が、主催者の作成するウェブサイト、大会に関連する広報物、報道及び情報メディア等で使用されることを了承し、それら全てを使用する権利は、主催者及び主催者の指定する大会事務局にあることを承認致します。

(大会の中止)
主催者が、悪天候や地震等の天災地変によって競技を開催することができないと判断した場合は、大会が中止となることを認め、異議を
唱えません。

(費用)
いったん支払った参加費は、返還されないことを了承します。また、天災地変などやむをえない事由によって大会が中止となった場合にも、参加費の返還がなされない可能性のあることを了承します。