第5回 42.195キロ宇治太陽が丘スイートリレーマラソン

イベント概要

開催期間
2017年04月16日〜2017年04月16日
開催地
京都府宇治市 京都府立山城総合公園 太陽が丘特設周回コース
競技種目
  • ランニング ランニング
定員数
-
参加申込
参加申込可

またはであってもご家族・お友達の参加申込ができない場合があります。

イベントに関連するお知らせ

宇治のスイーツが続々登場。走って食べてみんなで完走しよう★

イベント情報

クリックして種目情報を見る

開催日
平成29年4月16日(日)※雨天決行
コース
京都府立山城総合運動公園太陽が丘特設周回コース
種目・参加費・定員・制限時間
【スイートリレーマラソン】
【参加費】
1人:3.000円

※募集締め切り後のキャンセル及び人数の変更については受付しません。参加料の払い戻しはいたしません。但し、選手の変更は可能。当日、大会本部まで選手変更届を提出してください。

【定員】
500チーム:約4.000人(定員になり次第締め切ります)

【制限時間】
5時間以内
参加資格
42.195キロ(2.1キロ×20周+195m)を1チーム5人以上10人以内のチームで完走できる小学生以上の男女
チーム受付
午前8時30分~午前9時30分
(中央広場・体育館前)
※参加者全員のナンバーカードと計測チップ入りタスキと周回チェック表、チーム紹介表、参加賞引換券をお渡しします。
開会式
午前9時20分~9時50分
(陸上競技場内)
※競技上の注意がありますので、必ず全員ご参加ください
スタート
午前10時00分
競技方法・注意
1チーム5人以上10人以内で、1人で1周2.1キロのコース×20周+195mをチームでタスキリレーをつないで完走してください。1人で何周走ってもかまいませんが走路は急勾配と一部段差がありますので、車いすでの参加はご遠慮ください。タスキ内に計測チップが入っているので、タスキリレーは必ず陸上競技場内の指定した場所で行ってください。周回チェックは、大会当日に受付でお渡しする周回チェック表に各チーム記載してください。
※レース中に各チームをご紹介しますので、受付でお渡しする「チーム紹介表」を記入の上、開会式までに大会本部までご提出ください。
仮装
仮装ランナーを歓迎。ユニークなチームには賞品を贈呈。
但し、走路妨害になる仮装はご遠慮ください。
更衣場所
更衣場所はプール管理棟に設置します。
手荷物はロッカーをご利用(100円)ください。
参加賞
宇治の特産品
特典
大会参加者全員に宇治のお土産品を購入頂ける金券をお渡し致します。
表彰
・1位~5位に賞品
・仮装したユニークなチーム5チームに賞品
記録
チームの総合順位とタイムを当日、代表者にお渡しします。
参加証ハガキ
4月中旬頃に各チームの代表者に送付します。
交通機関
公共交通機関をご利用ください。
JR宇治駅、京阪宇治駅よりバスあり。(有料)
●京阪・JR宇治駅から「太陽が丘」行バスに乗車。約15分~25分。
または、「太陽が丘ゲート前」・「太陽が丘西ゲート」で下車、
公園センターまで徒歩10分。※近鉄大久保駅からは「太陽が丘西ゲート前」下車。
バス時刻表はHP参照。
注意事項
★注意★
コースに未舗装部分、傾斜がきつい所がありますので、車イスでのご参加はできません。

イベント事務局情報

イベント事務局 サンスポマラソンクラブ内 宇治太陽が丘スイートリレーマラソン係
申込先
住所 大阪市浪速区湊町2-1-57
電話番号 06-6633-5833
Eメール
営業時間 月曜日~金曜日 10:00 ~ 17:00

お問い合わせ先

サンスポマラソンクラブ内 宇治太陽が丘スイートリレーマラソン係
〒556-8663
大阪市浪速区湊町2-1-57
TEL:06-6633-5833
(月曜日~金曜日 10:00 ~ 17:00)

イベント規約

【重要・免責】
参加者は健康に充分留意し、大会前に必ず医師の診断を受け、その結果に従ってください。無理な出場は避け前日の飲酒に気をつけて、本人の責任において参加してください。
また、レース途中で体調に異常を感じた場合はすみやかに棄権し、大会役員に連絡をお願いします。主催、後援、協賛の各団体は、参加者に対して大会前後、レース中の事故に対して応急手当以上の責任を負いません。その点を了承の上、参加し安全かつ楽しんで走ってください。スイーツポイントで提供される各スイーツは、衛生上の点からも必ず持ち帰らずその場でお楽しみください。持ち帰った後に口にした結果、万が一食中毒等の症状が発生しても、主催、後援を含む関係各団体は一切の責任を負いません。主催者側は会場内で提供及び販売されるスイーツについて、それらのアレルギー表示やアレルゲンの確認はしておりません。つきましては主催、後援を含む関係各団体と出店者は、食物アレルギーによる症状の発生についての責任を負いません。


【注意】
地震、風水害、事故、伝染病など参加者の安全上、大会開催が不可能と判断した場合は、必要経費を差し引いて残額をチャリティに寄付し、参加料は返金いたしません。
大会で撮影した写真などは、主催以下大会関係団体が発行する新聞、広報誌、HP等に掲載する場合がありますので、了承の上、ご参加ください。