JSS多言語サイトご利用案内

HOME > 大会に参加してみよう!! ファミリーマラソン編

ポイントについて 参加申込ガイド メンテンナンス情報はこちら ご利用規約

大会に参加してみよう!!

大会に参加してみよう!!

大会の様子は、ABCテレビにて放映されました!!
大阪経済大学スポーツスペシャル「ABC万国博マラソン2009」
シャンプーハットVSランディーズ
めざせ温泉家族旅行!!パパ頑張れSP
4月2日(木)10:53~11:30 関西ローカル

大会に参加してみよう!!

ランニングを始めた皆さん、一度大会に参加してみませんか?
「大会って敷居の高いものではないの?」とお考えの方、決してそんなことはありません。勿論、トップアスリートが参加するハイレベルの大会もありますが、多くの大会は市民ランナーが気軽に参加できます。
今回、大阪で開催された2009年3月15日開催の「ABC万国博マラソン大会」にご協力いただき、取材をしました。10キロ・5キロや、ファミリー向けや小学生低学年でも参加しやすい1.5キロのコースもあり、家族連れでも楽しめるマラソン大会です。
また、いつも一人で走っている人も、みんなで走ると新しいランニングの楽しみ方を体験できると思います。
お祭りのような楽しい雰囲気の中で大会に参加すると、ますますランニングが楽しくなること間違いなし!!
大会に参加してみよう!!

エントリーから大会前日まで

大会に参加申込みをしよう!!
 興味のある大会が見つかったら、早速、大会の参加申込みをしてみましょう!
大会への参加については、大会パンフレットに添付されている申込書を送付する方法や、最近ではインターネットを使った申込みも増えてきています。
インターネットを使った申込みは大会により取扱いサイトが異なります。
※JTB-SPORTS STATIONでも6月以降、インターネットでのエントリー代行の取扱いを順次拡大していく予定ですので、是非ご活用ください!
大会参加証到着
 
大会参加証大会が迫ってくると、大会事務局から「大会参加証」が送られてきます。(大会により「参加受付証」など名称は異なります。)
ここには、受付の方法や注意事項が記載されていますので、よく読んで、紛失しないよう大会当日まで保管しましょう!
※参加申込み時に間違った住所を登録してしまうと、「大会参加証」が届かないことがありますので、参加登録の際には、間違いがないように気をつけましょう。
※大会により、ゼッケンなどが事前送付されてくる場合があります。
※紛失した場合や、「大会参加証」が届かない場合は、指定された連絡先に問い合わせてください。
いよいよ大会前日
 当日に慌てないよう、準備は前日までにしておきましょう。交通機関の時間(休日ダイヤに注意!)や、車の場合は駐車場の有無など、事前が必要です。(違法駐車は厳禁!!)荷物などは、競技種目(距離など)により異なりますが、以下のものが目安です。
絶対忘れてはいけないもの(絶対に忘れてはいけないもの)

・ランニングシューズ(これがないと走れません)
・ウエア(近場でしたら家から着ていく方法も)
・参加受付証
・必要最低限のお金
・着替え一式
(できれば持参しておくことをお勧めします)
・健康保険証のコピー
・タオル
・ワセリン、絆創膏
・腕時計、サングラス、帽子、手袋などのランニンググッズ
・ウエストポーチ(貴重品や小物がまとめて入るので便利です)
・サプリメントやスポーツゼリーなどの食料
・ビニール袋(ごみは持ち帰りましょう!雨の日にあると何かと便利です)
・ウエットタオルや汗拭きペーパー(お風呂に入らずに帰るとき必須)
・ビニール製でチャックのついた小物入れ(携帯を入れたり、財布代わりなどに使えます)
 大会の内容や、個人により異なりますので、あくまで目安としてください。
貴重品は自己管理が基本のことが多いので、できるだけ最小限にした方が良いでしょう。
前日はゆっくり休んで、大会本番に備えましょう!

大会当日!!

出発
 
出発前のごはん早めに起きて、エネルギー補給をしましょう。消化のよい炭水化物がお勧めです。
(お腹がもたれる人は、エネルギーゼリーなども)
忘れ物がないかチェックをして、余裕をもって出発しましょう。電車が遅れたりすることもあるかもしれません。
受付や会場のトイレなどが混み合うこともありますので、受付開始時間を目標にするか、スタートの1時間半前くらいには(受付終了時間に注意)到着できるよう出発を。
会場到着
 はじめての場合、どこに行ったらいいのか分からないこともあります。
会場の案内図があれば、落ち着いて受付、更衣室、トイレ、スタート集合場所などを確認しましょう。
受付
 受付開始時間になっていれば、ます受付を済ませましょう。
持参した「大会参加証」を受付で提出して、ゼッケンや プログラムを受け取ります。
ここで参加賞を貰える大会もあります。配布されたプログラムをよく読んで起きましょう。
受付
準備
 まずは、ウエアにゼッケンを付けましょう。ゼッケンは、安全ピンでウエアに付けます。
安全ピンは、ゼッケン1枚ごとに四隅に付けます。
ゼッケンに必要数の安全ピンが付いてきますが、万が一のために予備の安全ピンを持参すると安心です。
ゼッケンには、記録計測用のICチップが貼り付けていることがあります。これは、絶対に外さないようにしてください。
(せっかくの記録が計測できなくなります)
今回は、胸に付けるゼッケンにICチップが付いていました。
※記録計測チップには、シューズの紐につけるタイプのものなどがあり、大会により異なります。
 準備
 荷物は基本的に自己管理です。荷物置き場(保管所)が指定されている場合があります。その場合は、大会主催者の指示に従いましょう。
基本的に、紛失や盗難などがあっても自己責任になります。できるだけ荷物はまとめて、最小限にした方が良いでしょう。
スタートまでに、水分は十分補給を。
また、スタート前はトイレが混み合いますので、早めに済ませておきましょう。
スタートの集合時間までは、ウォーミングアップなどをしてスタートに備えましょう。
また、開会式やオープニングセレモニーなどに参加しながら、リラックスして待つのもお勧めです。
いよいよスタート!
 指定された時間に、集合場所へ。そこでは、係りの方の誘導に従いましょう。割り込みは厳禁です。
大会によっては、申告タイム別に整列場所が分かれているケースがあります。
 いよいよスタート!
 自分のペースで無理のないランニングを!
いつものペースで意識をして、完走目指して頑張りましょう!
(ケガをしては、せっかくの楽しい大会が台無しです)
途中、給水所があれば、口に含む程度でも良いので、水分補給をこまめにしましょう。
ゴール
 
ヤッタ~!ゴール!!ICチップを利用した場合、自動的に記録が計測されます。
今回は、ゴール後に記録テントですぐに「完走証」が発行されました。
(大会によっては、完走証が後日送られてくる場合があります。)
ICチップの回収については、係員の指示に従ってください。

「完走証」を受け取った後は、参加者にドリンクのプレゼントがありました。

ゴールの後は、十分ストレッチなどをして、疲れを残さないようにしてください。
ゴール
 ゴール
帰宅
 楽しい思い出を一杯に帰宅の途へ。風邪をひかないよう着替えを済ませましょう。
車を運転して帰る人は、交通安全には十分気をつけてくださいね。
また次回の大会に向けて頑張りましょう!!

このように、大会への参加は気軽にできます。普段一人でランニングしている方も、一度参加してみてはいかがでしょうか?完走証を手にすると、普段のランニングにも張り合いが出ると思います。

○ABC万国博マラソン大会は、毎年開催されています。
万博公園で開催されているので、アクセスも良く、初心者の方やファミリーでも楽しめる楽しい大会ですので、是非とも2010年大会に参加されてみてはいかがですか?

取材協力:ABC万国博マラソン大会2009